人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:my favorite( 45 )
Top▲ |
最近のお気に入り。
最近のお気に入り。

f0134229_22193589.jpg

Rollbahnのサクマドロップノート。

いちごも
いちごミルクも
大好物!
見かけた時、買わないという選択肢はなかったよね〜^ - ^
中身も使いやすくてとてもよい。
私は旅計画ノートとして使ってます!


そしてこちらは、代官山にあるカフェ、
Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHAのリーフティー。
通称 午後の紅茶カフェです。

f0134229_22242306.jpg

キリン 午後の紅茶も監修されているティーマイスターのイソブチカンパニーさんが選んだ茶葉だけあって、どれも秀逸!
奇をてらわない、
「ちゃんとした美味しさ」をじっくり感じられる味。

そして美味しさはもちろんなんだけど、
これはデザインがなんとも可愛くて(〃ω〃)
飲み終わったあとに缶をなにに使おうか迷っちゃいます。

このカフェ、残念ながら6/7で閉店とのこと。
インスタ映え間違いなしのお料理、ドリンクばかりなので、
まだ行ってない方はぜひ駆け込みしてみてください(^ ^)

Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA
東京都渋谷区猿楽町10-1
マンサード代官山1F
東急東横線代官山駅北口から徒歩4分
JR恵比寿駅より徒歩10分




Top▲ | by marikkomekko | 2019-05-30 22:16 | my favorite | Comments(3)
バリ一番のおすすめ ジェンガラ ケラミック
バリレポの途中ですが、今日は大好きなバリの食器ブランド『ジェンガラ ケラミック』をご紹介♪

f0134229_21343046.jpg


現在ジンバランに本社・工場・ギャラリーを置いているジェンガラ社。
まだバリが素朴だった1976年に創業され、
西洋とアジアの良さを融合したデザインが評価され、アマンリゾートやリッツカールトンをはじめとした最高級リゾートで使用されるようになったことから人気に火がつきました。

私自身とジェンガラの出会いは、バリをはじめて訪れた2007年。
泊まっていたIBAHでジェンガラ製品が使われていて、
素敵だな~と一目ぼれしました。

ジェンガラの良さは、デザインはもちろんのこと、使いやすさにあると思います。
繊細なヨーロッパの食器は素敵なんだけれど、
雑に扱うとすぐに欠けてしまう。
うちには"オット"という自動食洗マシーンがいるのですが(笑)、
繊細さに欠けるため、お気に入りの食器を犠牲にする恐怖と、やってもらえるありがたさを天秤にかけることになります(爆)。
で、やってもらえるほうを選ぶので(爆爆)、いくつかのお気に入りは消えていきました。

でも、このジェンガラは厚さがあるので、多少のことなら大丈夫。
もし不幸にして欠けても、定番商品が多いので、つぎの渡バリで購入することができる。
なにより安い!
(ここ数年バリでも値上がりし続けているので最近は安くなくなってしまいましたが・・・)
買い物嫌いなオットもジェンガラを気に入っていて
購入の際に文句を言われない貴重なお店なので(これ、重要w)、
毎回重ーい思いをしながらも細々と買い足してきました。

そういえば、どれくらい我が家にジェンガラってあるのだろう?
ふと思い立って集めてみました。
f0134229_21452329.jpg

おお~、結構ありますね♪
これらが各2枚または4枚ずつあるので、確実に我が家の食卓に毎日登場しています。

ジェンガラといえばこのグリーン。
f0134229_21534282.jpg

グリーンの食器って、ご飯を美味しく見せないと思っていたけど、大違い。
このジェンガラだとどれも美味しそうに見えます。
お料理を乗せた雰囲気は以前の投稿をご参照ください♪→こちら

一番よく登場するのはこちら。
f0134229_2153948.jpg

カレーでも、パスタでも、ハンバーグでもOK。
ワンプレート朝食にもぴったりです。

かわいくても、実際に使わないものってよくありますよね。
これもそうなる予感がしながら買ってみた調味料をいれるセット。
f0134229_21564858.jpg

ところがどっこい、使いやすい!
最近お料理にはバリのクサンバのお塩しか使わないので
ここに少しずつ入れて使っています。
小さいスプーンがこれまた便利なんだな。

あ!写真にいれてあげるのを忘れていたお気に入りがありました!
これ↓
f0134229_21575015.jpg

どんぶりなんだけど、なんともちょうどいい大きさなんです。
煮物を入れることもよくあります。


いま、日本でジェンガラを販売されている「オベロイ鎌倉」さんが
名古屋タカシマヤに期間限定出店しているそうで、
これをきっかけに「バリに行きたいな~」って
思う人が増えたらいいな、と思います。
最近日本人が少なくなっちゃってさみしいとバリの友人がいつも悲しんでいるので・・・

バリで購入するときは
裏面にジェンガラマークがあることを確認して買ってくださいね~^^
(正規店ならもちろん問題なしです)
f0134229_2212557.jpg



ジェンガラケラミック(英語HP) https://www.jenggala.com/
オベロイ鎌倉 http://oberoikamakura.com/
  名古屋タカシマヤ「ジェンガラとアタ」期間限定販売
  ■5月25日(水)→6月7日(火) ■9階 中央エスカレーター横特設会場
Top▲ | by marikkomekko | 2016-05-28 22:12 | my favorite | Comments(4)
とびきり夏野菜
暑さを乗り切るおすすめ夏レシピ&夏の味!

f0134229_17213831.jpg

オットの実家から夏野菜がたっぷり届いたのでバーニャカウダソースを作りました!
そこらのカフェより美味しい~
お店開いちゃおうかなってくらい自信の味で満足でした。
でも一番の主役は太陽をたっぷり浴びた夏野菜たちですね^^


【簡単レシピ】
にんにくを牛乳にひたし、コトコト弱火でひたすら煮る。
膜がはったら丁寧にとり、牛乳を捨てます。
その工程を3回。
3回目に牛乳を軽くきって、にんにくをスプーンでつぶします。
そこにアンチョビのみじん切りとオリーブオイルを投入。
これだけ!

でも実は美味しくて美味しくてたまらないオリーブオイルを使ったのがよかったのかも。
大好きな方にいただいたこちら。
DAURO。

f0134229_17211746.jpg

高級だし、味がフレッシュそのものなのでいつもはお野菜に直接かけたり、
パンにつけたりしていましたが、
贅沢に投入したらすごく美味しかった~。
やっぱり美味しいものは美味しい材料で作ることが大事なんだなと実感。
Top▲ | by marikkomekko | 2014-07-24 17:23 | my favorite | Comments(6)
パクチーおいちー!
f0134229_1724895.jpg

愛しのパクチー。
お店だとこんな山盛りありえないので、
おうちご飯では思う存分乗っけます。
ガパオのお肉よりパクチーが多いのが最高!

暑さを乗り切るおすすめ夏レシピ&夏の味!
Top▲ | by marikkomekko | 2014-07-24 17:00 | my favorite | Comments(2)
シアワセ逆再生
ぷはーっ、美味ーっ!!!!!
f0134229_21274632.jpg


年に一度の我が家恒例贅沢ジュース。
さて、これは何でしょうか?^^

逆再生スタート!

f0134229_2129158.jpg

泡まで美味しいんです♪

f0134229_21291356.jpg

グリーンがたまらん!

f0134229_21292327.jpg

およよ?なにかな、なにかな???
(部屋が汚いのは見なかったことにしてください・・・笑)

正解は・・・


f0134229_21293232.jpg

銚子のメロンと牧場しぼりバニラ!!
これをジューサーでミックスすると、なんともシアワセな甘さのメロンフラペチーノが出来上がるのです。
(フラペチーノにするには氷も入れてね)

そしてこのメロンは毎年実家の母から送られてくる美味しい美味しいメロンなのです。
銚子のおばあちゃんの元教え子がやっているメロン農園のもので、
我が家のこの時期の贅沢品。
今年もおいしくいただきました。
ママ、ありがとう!
ごちそうさまでした^^
f0134229_21294072.jpg


今年の完熟待ち期間:8日間。
Top▲ | by marikkomekko | 2014-07-14 21:37 | my favorite | Comments(6)
気づき
昨年末に転職し、経営者向けや自己啓発的なセミナーなどを主催するコンサル会社で仕事をしています。
そこでは受講生のみなさんが毎日「気づき」ダイアリーを書いているのですが、これがすごくいい。
こんなことに今日気づき、こう成長した、ということを書くのですが
「うーむ、深い!」と思わずうなるような気づきも。
自分も受講生のひとりとして書いているのですが、浅い浅い^^;

人の気づきを見ることはすごく勉強になり、
さらに自分が経験していないことまで学ぶことができてしまう。
記憶や経験に縛られている自分を捨て、
つねにゼロを意識しようと決めたのですが、
知ることが悪いことではない。
縛られず、不安にならないように、少しでも多くの気づきを得られる人生になるといいな。

転職してからまわりにすごい人がたくさんいるので
刺激をうけて勉強熱がふつふつとわいてきます。
スペインでインスピレーションをたくさん受けてこよう!
Top▲ | by marikkomekko | 2014-05-09 08:44 | my favorite | Comments(1)
ひまわりの国へ
1ヶ月後、ここに旅立ちます!
f0134229_2019965.jpg

Top▲ | by marikkomekko | 2014-05-05 20:17 | my favorite | Comments(2)
新旧交代
名刺入れを買い換えました。

新旧両方ともレイジースーザンのもの。
お手ごろ価格で使いやすいデザインのものが多く、昔から大好きなお店です。

旧名刺入れ。
f0134229_1023976.jpg

まだ東京にいたころ、課長になり初めて買った名刺入れ。
この裏地のブルーが当時大好きで、
毎日使うストールからフラメンコの衣装まで、全部このターコイズブルーでした。
この裏地に一目ぼれして買ったんだけど・・・・
これ、スエードになっていて、名刺が全部真っ青になるんです^^;

今年に入り、久しぶりの正社員で働きだしたので
また名刺入れが必需品となったものの、気づくとやっぱり真っ青。
これじゃだめだわなー・・・と買い換えることにしました。

f0134229_10235149.jpg

近所の三越のレイジースーザンでみつけた新名刺入れは
かわいいけどオトナの星模様が気に入りました。
さっそく活躍中です^^
Top▲ | by marikkomekko | 2014-05-01 08:16 | my favorite | Comments(2)
愛しのヘレン
プロヴァンスを母から譲り受けて以来、愛してやまないヘレンカミンスキー。

ついに買っちゃいました。

BELEN!!
f0134229_21453517.jpg

ずーっと欲しかったの~


我が家のリゾート旅はいつも春~初夏。
なので日本でまだ麦藁帽子の気分ではありません。
旅立つときはスーツケースにしまっておき、現地で使うのが通常パターン。
そのときに安い帽子だと、
どんなに気をつけていても現地に着いた頃にはつばがまがってしまいます。

そして私は数年前から太陽を浴びると顔中にぶつぶつが発生するので
ビーチリゾートではプールのなかでも常に帽子が手放せません。
普通の麦藁帽子は水に濡れるとすぐ型崩れ。
使い物にならなくなります。

で、結局毎シーズン新しいのを買うことに。


でも!
ヘレンカミンスキー様(笑)はなんでもへっちゃら!!

ぐるぐる折りたたんでも広げれば元どおり。

濡れてもタオルでとんとんたたいて乾かせばok。


高いなぁと思っていたけど、
結果、かなりお得。

しかもこのBELENは元はテンガロンだけど、
つばにワイヤーがはいっているので広げれば普通の麦藁帽子状態にもなるんです♪
もうかわいいことこの上ないw


これから大活躍間違いなしです!
Top▲ | by marikkomekko | 2014-04-25 21:58 | my favorite | Comments(4)
お久しぶりすぎます!
お久しぶりです。
気がつけば半年も放置していました。
もうだーれもこんな弱小ブログは見ていないのでは・・・と思いますが(笑)
気分一新、今年は旅も多いので、また少しずつ復活していきたいと思っています^^

昨年末に転職し、
忙しいのか忙しくないのかよくわからない、「自由」の難しさを実感する毎日。
でも、やっと自分にあう仕事、自分が社会に貢献できる仕事を見つけた!と実感していて、
ご縁に感謝しながら幸せな日々を歩んでいます。

人間っていくつになっても挑戦できるんだなーと思うとともに、
私の人生理念をようやく見つけることができました。

それはこのブログのタイトルと同じ。
「Sky is the limit」
このタイトルは当時英会話のイー○ンに通っていて、
担任の先生が教えてくれた言葉。
感動してつけただけだったけど、
いまとなっては運命の言葉だったのかも、と感じています。

意訳すると「無限の可能性」となる「Sky is the limit」。
昔の私は根性がなく、すべて中途半端でした。
でも、結婚して、いろんな経験をして、本当に好きなものを見つけてきた。
そして転勤族になってからは必然に迫られながら、新しいことを楽しむことができる自分に成長しています。
いつも可能性を追いもとめて、現状に甘んじることな挑戦している。
それこそが私の人生理念なんだ、とようやく気づきました。

今週末には誕生日を迎えます。
来月は結婚15周年でもあります(入籍15周年はすでに済ませました^^)。
そしてなんといっても不惑の歳、40歳という節目の1年です。
本当に、ようやく惑わない自分に到達できたのかも、と思えます。

このタイミングで今の仕事に出会い、仲間に出会ったこと、
そしてこのブログのタイトルの意味に立ち戻れたこと、
すべては必然なのかもしれないな、と思っています。

長々と書いてしまいましたが、
まとめていえばブログまた書きます、ってことですwww
またぜひ、お気軽に遊びにきてください。コメント大歓迎です。
今後共よろしくお願いいたします!

ネイルも春なのでマリメッコにしました♪
f0134229_9142174.jpg

Top▲ | by marikkomekko | 2014-03-27 09:18 | my favorite | Comments(6)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin