Top
2016Bali コマネカモンキーフォレストの朝食
コマネカモンキーフォレストのレストランはとても小さいです。
それもそのはず。
全18室しかないのですから。
でもさすがにフルブックだし大丈夫なのかな~と思っていましたが、
ゲストごとに不思議と自然に時間がずれるので満席にはなりませんでした。

f0134229_22175483.jpg


今回は久しぶりのGW旅。
きっと日本人だらけなんだろうと予想していましたが、
予想に反して日本人は全部で3組(たぶん)。
タンガユダでも2~3組しか見なかったので、
やはり日本人ゲストがバリ島全体で減ったままなのでしょうね・・・
こんなに素敵なところなのに、ちょっとさみしいです。

さて、朝食はまとめて最初のレポでご紹介しましたが
もう一度詳細を♪

コマネカの朝食はビュッフェではなく、
コマネカブレックファストだったり、アメリカンブレックファストだったり、
何種類かあるセットメニューからひとつを選びます。

メニューによって少しずつ異なりますが、
多くはフルーツサラダからはじまり、
パン類orサイドメニュー、そしてメインメニューと続きます。
フルーツジュースとコーヒー・紅茶(カプチーノももちろんOK)もつきます。
「こんなにたくさん~!?」って思う量だけど、
なぜかリゾートだと食べれてしまうのですよね~。

私が初日に選んだのは「KOMANEKA EGG」。

フルーツはミューズリーを選びました。
f0134229_22205134.jpg


写真がありませんが、ジュースはパパイヤ。
ちょっと甘みが足りなかったかな。
もう乾期に入っていたのでフルーツの甘さは全体的に薄めでした。
甘い!と思えたのはスイカくらいかな。

次にきたのはバナナブレッド。
f0134229_22272239.jpg

これがうまいのなんの(笑)。
バナナとクルミが絶妙な配合になっていて
なんともいえない優しい味で、もちもちしています。
コマネカのあたたかさ、優しさを味にするとこんな感じかなと思う味。
あー、思い出すだけでよだれが・・・

そしてお次はメインのサーモンポーチドエッグ。
これもとーっても美味しかった!
f0134229_22283314.jpg


2年前のコマネカビスマとは微妙にメニューが違った気がします。
こことタンガユダも少し違ったし。
同じコマネカグループではあるけれど、それぞれのシェフの個性があるのかな。



2日目はメインをオレンジフレンチトーストにしてみました。
この日もフルーツサラダはミューズリー、バナナブレッドもついていました。
f0134229_22415334.jpg

これ、生地にオレンジがもう入っているのです。
もちろん絶品。

オットは確かアメリカン。
目玉焼きにしてもらったあとで「あ!醤油がない!!」と泣いていました(笑)。
このセットにはブレッドバスケットがついていて、
どのパンも美味しかったそうで完食。すごい量です^^;
f0134229_22465720.jpg

これはビスマと同じ感じだけど、
ビスマのときはバナナブレッドはバスケットに入っていなかったような気がします。


こちらのモンキーフォレストのレストランでは朝食しかいただかなかったのですが
とても落ち着くし、何を食べても美味しかったです。
ゲストよりスタッフの数のほうが多いし、
みんな笑顔が素敵でフレンドリー。
スタッフ同士の連携もとれていて、
きっと普段からコミュニケーションがとれているからこんなにスムーズなんだろうなと感じました。
途中でマネージャーのような方がいらっしゃって、お部屋などに問題ないかも聞いてくれたり、
本当に心地よく、あたたかな良いお宿でした。

そして毎日感動したのは、
朝食の間に完璧にヴィラのお掃除が終わっていること。
今まで泊まったアコモでは、帰るとまだお掃除途中だったことがよくありました。
どこもかしこもぴかぴか。
f0134229_230184.jpg


想像ではありますが、
コマネカの場合、掃除が終わっていないと朝食を出すスピードを調整しているのでは・・・
違うかなぁ?

とにもかくにも「大好き!」と思えるコマネカ。
ファンをつくるって、大事ですねぇ~。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2016-05-14 22:54 | +Komaneka モンキーフォレスト
<< 2016Bali ウブドの絶景... | ページトップ | 2016Bali スラマッパギ... >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin