Top
タグ:ソウル201106 ( 16 ) タグの人気記事
Top▲ |
No Cabbage No Life
先月のソウル以来、私の毎日になくてはならない存在となったのがこちら。

f0134229_22173396.jpg

innisfreeのナチュラルエッセンスマスクシリーズの「キャベツ」!
今回買ってきたのはアサイーとかニンジンとかほぼ全種類だったのだけど
全て使ってみた結果、私の肌にはこれがBEST。
これを夜にマスクとして使ったあと、のこったエッセンスを翌朝使うのが一番いいみたい。

More
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-27 22:44 | my favorite | Comments(19)
201106ソウル旅  MOONJARへ
アナザースカイや各種雑誌で見ていて絶対行きたかったこちら。
f0134229_138165.jpg

マッコリバー『MOONJAR(ムーンジャール)』さん。

オープン17:30と同時に行ったためお客さんは誰もいない店内^^;
f0134229_13123738.jpg
f0134229_13125698.jpg

ウッド調のナチュラルな雰囲気で、BARというよりcafeみたい。
女子ウケしそうな居心地のよい空間です。

お向かいはA.P.Cを取り扱う人気セレクトショップ「Aランド江南店」さん♪
f0134229_131386.jpg



私と友人はお酒のなかで一番マッコリが好きなのですが
日本ではなかなか生マッコリを味わえるお店がないので楽しみにしていました。
注文したのは2種類。
(だって1種類700mlとかだからあんまりたくさん頼めないのよ~)
ゆずマッコリと、生マッコリ。
※名前忘れましたが、大統領も好きだとかって書いてあったような・・・
f0134229_13111863.jpg

やかんに入っているほうが生マッコリです♪

このあと焼き肉屋さんにも行く予定だったのでおつまみは控えめに。
海鮮チヂミ。
f0134229_13121449.jpg

このチヂミがすーーーっごくおいしくってびっくり!
カキとかたくさん入っていてかなりボリュームがあります。
次回行ってもこれは絶対頼みたい。

とにかく飲むためだけに行ったので頼んだのはこれだけなのですが(笑)、
ここの特筆すべき特徴は一つ、
『店員さんがありえないほどイケメンすぎて飲んでる場合じゃない!!』ってこと~。

女性の店員さんも1人いたけど、そのほかの男性店員さんが5人くらいかな。
女性もスタイルよかったし、男性はみんな180センチくらいあり、
ちょーどいい細マッチョ体型、足がびっくりするほどながーくて姿勢がいい!
そして顔もいろんなタイプが揃っていて、みんなそれぞれが個性的でいいっ!
そこらの歌手や俳優さんよりもかっこいいのでは・・・。
よく日本のテレビ撮影にも使われるし、ここって芸能事務所の関係が経営してるのかな?
そういう話は聞かないけど、普通に募集してこんなにかっこいい子ばかり集まるとは考えにくい。
赤いチェックのシャツがここまで着こなせる店員って~と酔っぱらった私たちは気が狂いそうでした(爆)。
1人だけ感じの悪いレジの店員さんがいたんだけど、その人がむちゃくちゃイケメンで、わざと感じ悪くしているんじゃないかと真剣に私たちは話し合ったほど。←あほ。
だって親切だとずうずうしいおばちゃんたちは写真撮ったりしたくなっちゃうじゃない(笑)?
それを牽制しているんじゃないかと。


マッコリもお料理もすごくよかったけど、
目の保養のためにソウルへ行く時は必ずここに行くことを誓った私たち。
マッコリ好きな方も、お酒が飲めない方も、ぜひイケメンチェックをしに行ってみてください❤

ちなみに翌朝のお肌が久しぶりにプリプリだったのはマッコリの乳酸菌効果なのか
はたまたイケメンによる女性ホルモンアップ効果なのかは次回また実験予定ですwww
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-24 13:31 | @KOREA | Comments(4)
201106ソウル旅  MOONJAR、そのまえに
SMエンタのビルから出て向かったのはアックジョンのギャラリア百貨店。
明洞とはまったく違う雰囲気のセレブな人たちがたくさん・・・。
ここ、場違いだねーとそそくさ退散しようと思ったけれど、
せっかくなのでお土産でもと食料品売り場を探したのですが下に降りるエスカレーターが見つからない。
うろうろする私たちを見かねたのか、なんともダンディーなスーツのおじさまが英語で話しかけてきた。

おぉっ、韓国にきてはじめての英語~!なんか嬉しい(笑)。しかも美しい発音♪
と思っているとそのお方はギャラリアのマネージャーさんだそうで。
ぴしっと高そうなスーツを着て、なんともジェントルに地下まで案内してくださいました。
素敵なデパートは店員さんも素敵なのですね。

そして地下に広がっていたのはこれまたセレブな食料品たち(笑)。
だって野菜の品出ししている店員のお兄さんまでスーツ着てるのよ!
それじゃ毎日クリーニング出さなくちゃならないんじゃ!?と余計な心配しちゃいました^^;

コチュジャンなどをお買い上げしてアックジョンの街へ。
先日プリクラを撮ったエブリシングのアックジョン店でまた写真を撮って
ちょこちょことお店をのぞくのだけど、なにしろ暑い!!
まだ16時くらいなのだけど私たちのノドが求めるのはお酒~!
アナザースカイなどでおなじみのマッコリバー「MOONJAR」へ向かいました。

が、

・・・・・やっぱりマッコリバーなのでOPENは17:30だって^^;

そうだよね。。。昼間っから飲みたいのは私たちくらいなのでしょうね。。。

でももうすっかりお休みモードになってしまったのでとにかくひと休みすることに。
適当に入ったのはこちらのお店。
f0134229_2343394.jpg


目についたから入っただけなのだけど、これが大正解!

私たちを癒してくれたのはこんなに大きなかき氷~!!!
f0134229_2351625.jpg

MANGO SNOWICE

韓国のパッピンス(かき氷)はいろんなものがのっかっているというイメージだったけど
ここのはシンプル。
でもこれは「マンゴー」なんだけど、マンゴーが乗っているのではなく、
マンゴーミルクで作られた氷なんです!!
台湾のかき氷と似てます。
これがもううまうまで、ふわふわで、すごく大きいけど2人ですぐに食べちゃいました。

アールグレイティーも大きなカップでたっぷりと❤
f0134229_238115.jpg


店内も北欧デザイン風でかわいくてとてもよかったです。
モデルとマネージャーみたいな2人組が多くて目の保養にも(爆)。

そこでウダウダと時間を過ごし、ようやく17:30に。
OPENと同時に待ちに待ったマッコリバーへ~!!
どんだけお酒飲みたかったんだ、あんたたち!って驚いた顔されましたが、それがなにか!!
飲みたいものは飲みたいんですっ。

つづく
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-20 23:15 | @KOREA | Comments(12)
201106ソウル旅  トンペンの聖地へ
カンジャンケジャンでお腹いっぱいになった私たちはタクシーに乗ってある場所へ。
運転手さんに目的地を伝えたけど詳しくわからないみたいで、
地図を見せながら覚えたての「横」とか「後ろ」とかの単語で説明。
ここだけはどーーーーしても行ってみたかったので私も必死です(笑)。
一般タクシーは怖いという噂もあるけど、いい運転手さんでよかった♪

そして10分ほど車を走らせ、たどり着いたのはこちら。
f0134229_1141456.jpg

キャーーーーーーーーーーーーーーーーテンションMAX!!

興味ない人にとってはなんのへんてつもない建物。
でも東方神起や少女時代、SHINeeなど好きな人にとっては聖地の中の聖地。
S.M.ENTERTAINMENT(東方神起などが所属する事務所)です!!!

あー、数々のブログやDVDなどで見たこのビル。
興奮して涙が出そうな私の横でじつに冷静な友人(彼女はまったくK-POPに興味なし)。
「はーい、写真とるよー」とぱしゃぱしゃ撮ってくれました。
f0134229_11534596.jpg


そしてよく高校生や中学生の追っかけがたむろするという裏口へ。
だーれもいない・・・・ということは今日は誰も事務所にきてないのかな・・・・
と、思ったら!

f0134229_1147650.jpg

おっ!?
噂の黒いバンがあるじゃないのーー!!
これは誰かいるってこと!?
この大きさからするとスーパージュニアや少女時代は無理。
もしかしてもしかすると東方神起!?

しかし・・・・待てど暮らせど動きナッシング。チーン。
とにかく晴天で暑いのでもう友人の我慢は限界。
あきらめて近くのギャラリア百貨店に涼みに行きました。

あぁ・・・誰かいたのかな。ユノかな。チャミかな。
はたまたキー君かな。
この事務所に行きたいがためにアックジョンのホテルに泊まったので
本当は朝とか夜も行きたかったんだけど・・・。
結構アックジョンからも遠いから結局このときしか行けませんでした。
ここで幸運にも誰かに会えた人がうらやましい!!
これに懲りずに次回も少し張ってみようと思います(爆)。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-16 11:54 | @KOREA | Comments(4)
201106ソウル旅  カンジャンケジャンおいしいジャン♪
カロスギルショッピングが予想以上に好みど真ん中で興奮した私たち。
ふと気付くとお腹ぺこぺこ。ペゴパヨー!!
ってなわけで向かった先は新沙駅ちかく。

f0134229_017325.jpg

はい!カンジャンケジャン通りにある『プロカンジャンケジャン』さんです~。
嵐の番組で紹介されたそうな。
日本語で「ひみつの嵐ちゃんで紹介されました」と看板が出ています^^;

ここは友人が1年前位に行って感動のおいしさだったと聞いたので
今回ぜーったい行きたい!と私が熱望していたお店でもあります。

カンジャンケジャンとは蟹の醤油漬けのことで
お店ごとに秘伝のたれがあるので味が違うらしい。
そして家庭でも作ることの多い料理だそうです。

メニューも日本語あり~。
f0134229_0185923.jpg


これが噂のカンジャンケジャン!!
f0134229_0211033.jpg

ほぉー、なんか見たことない食べ物ですね(笑)。
赤くない蟹ってのがなんとも・・・・ちょっとこわい^^;

しかし食べてみると・・・うまいっ!うまいっすよ!!
なんていうのかな、私の知っている蟹ではありません。
甘エビの味というか、ぼたんえびの味というか、とにかくそんな感じ~
プリプリとかの食感ではなくて、ぷちゅっと甘しょっぱいのです。
ただ私のイメージは温かいものだったので、冷たいのがちょっと意外でした。
そしてそんなにたくさん食べられるものでもなく、しばらくすると飽きちゃうかなぁ。
これはお酒のあてに一緒に食べる感じかなぁというのが私の感想です。

カンジャンケジャンそのものよりも私が好きだったのはこちら!
f0134229_026671.jpg

カニみそにご飯をまぜてあります。
これはおいしくないわけがないでしょ・・・・涙出るほどおいしいです(笑)。

私たちが注文したのはカンジャンケジャン(小)とこの混ぜご飯のみ。
でもテーブルにはこんなにたくさんの小皿が。
f0134229_0273574.jpg

韓国はこういったキムチやスープが付いてくることが多いので、
注文するときは少なめにしないと大変なことになります。

このプロカンジャンケジャンさんは赤坂に支店があるそうなのですが
やっぱり冷凍空輸になってしまうからソウル本店で食べるのが断然おすすめとのこと。
最近日本人のお客さんもすごく増えているそうなので
ぜひ皆さんも行ってみてください♪
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-16 00:32 | @KOREA | Comments(3)
201106ソウル旅  カロスギルでお買いもの♪
ホボントーストに行けなかった私たちは結局メトロホテルのサービスでついている朝食に行き、
チェックアウトして初めての江南地区へ向かいます。

すでにかなり重くなったスーツケースをひきずりながら地下鉄でアックジョンへ。
しかしやっぱりというか案の定というか、途中駅でお腹がごろごろしだし、途中下車^^;
うーむ、大好きなんだけど辛い韓国料理ってだめなんですよね・・・。
どーしてもお尻が辛くなります(笑)。痛いっていうかカライの。
アジア旅をすると毎回3日目くらいに腹痛になりますが、出せばいいだけなのでケンチャナヨー。
15年も付き合っている友人は私のこの状態にも慣れっこ。
スーツケースを2つ持ってホームでのんびり待ってくれます^^
さて、仕切りなおしてホテルへGO!
アックジョンではサンシャインホテルさんへ泊まります。
この時点でまだ11時なのですが、ちゃちゃっと清掃済みのお部屋へ変更してくださり
すぐにチェックインさせてくださいました。こーいう素早い対応ってすごく助かります♪

お部屋でゆっくりしちゃうと動きたくなくなるほどの快晴のなか、すぐに外出。
目指すはカロスギル!!
ホテルからは徒歩10分弱で到着。
日本でいえば表参道とか自由が丘みたいな感じ?
(カロスキルとよく書かれているけど、文中にあるからギルと読むべきなんじゃないかといつも思っていて、あえてカロスギルと言わせてもらいますw)
f0134229_2171653.jpg

カロス=街路樹、ギル=道、という名前のとおり、ソウルには珍しく街路樹が。
モデル事務所や芸能事務所も多くある地域だからでしょうか、
歩いている人種が明洞とはあきらかに違います・・・みんな足ながっ!!背たかっ!!!
スーパーカーのような外車もたくさんでびっくり(スーパーカーって今や言わないか^^;)。
そしてかわいいお店がた~くさん❤


CREAをはじめいろいろな雑誌で紹介されている『dami』さんへ。
f0134229_21111040.jpg

うんうん、噂に違わず素敵な品揃え!
女子に生まれてよかった~!と思ってしまうラブリーなものばかり。
誕生日プレゼント(3月ですけどね)をソウルで買ってもらう約束をしていたので
友人にこちらを買ってもらいました♪
f0134229_2113575.jpg

ちょーお気に入り!!

こちらのヘアピンも。
f0134229_21133162.jpg

しかしお客さんは日本人だらけでした。さすがCREA効果。


大好きなmarimekkoも路面店があります。
f0134229_21165720.jpg

marimekkoは日本と変わらないお値段なのでお買い上げなし。


どのお店もかわいくってキャーキャー言いながら近くのセレクトショップへ。
私が気に入ったのは『White』というお店。
そこで洋服を数点お買い上げ。なにしろプチプラなのでがんがん買えます!
若作りすぎるピンクのタンクトップとかも2000円しない位だからリゾート用に。
さらにそばにあったkate spadeではちょうどセール中で長財布をかなりお安くGET。
f0134229_21154273.jpg



こんなかわいいcafeもたくさんあります。
f0134229_2120088.jpg



本当はおしゃれなホットックで有名な『W.E.』さんへ行きたかったのだけど、
残念ながら日曜日は14時から営業とのこと(日曜日は要注意ですね!)。
興奮してお腹もすいてしまったのでカロスギルを後にし、ランチに向かいます。
ランチはこれまた旅の目的のひとつでもあるアレ。
アレとは・・・・・次回へつづく♪
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-10 21:30 | @KOREA | Comments(6)
201106ソウル旅  次回リベンジ!
プリクラを撮り終えて、コンビニに寄った私たち。
いろんなブロガーさんのところで評判だったこちらをゲト。

f0134229_1826987.jpg

I'm Realという名のとおり、ドローンとしたしぼりたてジュースのような感じ。
でも思ったより味がないというか・・・うーん、ジャムみたい?
おいしいことはおいしいけど、私はオットのお土産に買ってきたこちらのほうが好きかな。
f0134229_1831864.jpg

トロピカーナのいちごラテ。空っぽってすみません。飲んじゃったから・・・。
結構いちご味が濃くてうまうまでした。日本でも売ってほしいな。


そして翌朝もこれまたブロガーさんに大人気の朝食を楽しみにしていました。
メトロホテルのすぐそば!『ホボントースト』さんへ!!

f0134229_18341316.jpg


・・・・・・・。


なんとこの日は日曜日。定休日でした(泣)。

この旅最大の痛恨のミス。
みなさんも定休日はちゃんと調べて計画をたてましょう^^;

私が「食べたい~!」と思うきっかけとなったブロガーさんの記事はこちらから。
尊敬するソウル達人、『ハレクラニな毎日Ⅱ』のmimiさん記事
『Kirana×Travel』のkiranaさん記事

さ!でも落ち込んでばかりいられません!!
この日は一番大忙しのスケジュールなのですから~!!!
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-09 18:46 | @KOREA | Comments(3)
201106ソウル旅  本日のメインイベントへ・・・
よもぎ蒸しでデトックスし、
タッカンマリでコラーゲンを補給してご機嫌ほろ酔いな私たち。
(でもはたから見れば妙にてかてかつやつやしたすっぴんの37歳ふたり組^^;)
そんな浮かれポンチな私たちがホテルに直帰するわけがありません!

というわけで明洞に戻って私の旅の一番の目的であるこちらへ!!
エブリシング!!
f0134229_11325423.jpg

ユノとチャミがお出迎えしてくれます~❤

ここでなにができるかというと・・・
f0134229_2275251.jpg

東方神起とのプリクラですが、なにか?
このために韓国に行きましたが、それもなにか??

本当は翌日にアックジョン店に行く予定だったのですが
なんたってプリクラなんて10年ぶりくらい(笑)。
しかも全部ハングルでの説明なわけで、1回でうまく撮れるわけがない。
気がついたらプリクラなどがあるSMエンターテイメント公式グッズショップ「エブリシング」が目の前にあったので22時も過ぎているしすいているだろうと練習へ向かいました。

プリクラマシンはこちら。
f0134229_2225191.jpg

f0134229_22145019.jpg

SUPER JUNIORがお出迎え♪

1回7000ウォン(約500円)なのですが、500ウォンの小銭しか使えません。
誰も500ウォンを14枚も持っていないと思うので遠慮なくフロントのお姉さんに両替を頼みましょう~。
私のように間違えて100ウォンを投入してしまうと詰まってしまってお姉さんとてんやわんやの大騒ぎになりますのでくれぐれもご注意を。

SMエンタ所属の東方神起や少女時代などがハングルでシート別に分かれていますので
一緒に撮りたいアーティストのシートを選び、
そのなかからタイムアウトする前に3枚選びます。
もう3枚おまけで選べますが、これはあくまでおまけ。小さいシールにしかならないので注意。
※自分が撮りたいアーティストのハングルだけでも覚えておくとあせらなくて済みますよん。


正面画面に出てくる矢印に従い、正面のカメラか、左上のカメラを見ます。
画面に見えているアーティストの顔の大きさと自分を一生懸命合わせてください。
画面矢印を間違えると自分のお尻しか入っていないなんてことになります。
私もユノとのツーショット、お尻向けてました。ごめんね、ユノ。

撮り終えると外に出て、反対側にあるお絵描き画面ブースに行きます。
本来、時間内であればいろんなお絵描きができるみたいなのですが
なにしろいまどきのプリクラ事情を知らないので・・・・・なにもできませんでした^^;
目を大きくしたりとか出来たのかな?うむ、残念。

そして出来上がったプリクラちゃんたち。
お気に入りはこちら❤

f0134229_22243142.jpg

大きさがぴったりでまるで一緒にいるみたい~!
(ユノたちは冬服ってのが悲しいけど)

f0134229_2226773.jpg

チャミよりこんなに顔が小さいってありえないけど、いいの。夢は夢のままでいさせて。

服を見てわかるように、このお気に入りたちは翌日リベンジしたときのもの。
やっぱり最初は大きさもうまくできないし、カメラも場所がよくわからなくてうまくできませんでした。
みなさんもぜひ2回くらい挑戦してみるといいですよ^^


ちなみにこのエブリシング、ファッションビルの中に入っているのですが
スーパージュニアたちがモデルをしているSPAOというショップが1階~3階くらいまであります。
ここが結構よかった。
ちょうど私はシンプルなビキニを探していたのだけど、日本だとシンプルってなかなかない。
変にパッドが入っていたり、柄物だったり・・・。
ソウルのH&Mで買うつもりだったのに売ってるのはチューブトップばかり。
私はビキニはホルターネックと決めているのです。
するとこのSPAOでエスカレータ横に水着があるのを発見!
なんと2000円弱!!しかも私が欲しいブラウンシンプルビキニ!
試着もせずにお買い上げ~。

f0134229_22322477.jpg

かなり気にいっています^^
この値段でこの着心地なら色違いでピンクとかも買えばよかったと後悔してるくらい。
キャミワンピとかもすごく安くて、リゾートとかによさそうなのがいっぱいありました。
なにより値段が安いから派手なものとかにも挑戦できるしおすすめです。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-06 22:37 | @KOREA | Comments(4)
201106ソウル旅  素敵な出会いとタッカンマリ
よもぎ蒸しのあと、車で送っていただいた先は東大門。
東大門はショッピングが有名ですが、私たちの目的はお買い物じゃありません。

目的はこちら。
f0134229_18294288.jpg

IKKOさんが「韓国料理のなかで一番好き」と言っていたタッカンマリです!

そしてIKKOさんが今田さんと一緒に訪れていた(確かアナザースカイだったかな)
タッカンマリ横町にある老舗『陳王華ハルメ元祖タッカンマリ』さんへ。
やっぱりよもぎ蒸しで体のなかからきれいになった後なので、
いいものを体に取り込まなくては!と思い、
味の濃いものではなく、純粋なるコラーゲンを求めてこちらにやってきました。

タッカンマリ横町はなんとも汚らしい怪しい横町です。
本当にここでいいのかな~?と不安になりながら入っていくと、
最初は魚定食屋さんばかりの横町があります。
すごいニオイのなか(あえてカオリではなくニオイと言いたいw)を進んでいくとタッカンマリ横町となります。

いろいろお店はあるので「ここでいいかな?」とか思うのだけど、チンハルメさんに到着して驚き!
すっごい人気で大混雑です!!
f0134229_1838194.jpg

チンハルメさんの目印はこの顔の看板。

f0134229_18385594.jpg

細い道に人がわんさかあふれてます。

土曜の夜だったので韓国人ファミリーがたくさん。
その人たちを見ていると受付で番号札を受け取っていたので、私たちもそれにならいます。
3階建てでかなり店内も広いので、50人くらいは待っていそうだけど回転はよさそうです。

そして10分ほどして店員さんが大声で叫びました。
『○○○○○○~?○○○○○○~???』
するとなんだかわからないけどお店の前で待っている人たちがみんな私たちを見ます。
な、なに!?と思ったら、『2人の人いますか~?」と聞いてたみたい。
他の待っている人たちは家族連れやグループが多く、2人は私たちだけのようです。
まわりの方のご親切でうながされ(笑)、店員さんのところに行くと、2人席が空いたので先に通すとのこと。
やったー、ラッキー!!!

つづきはこちらをポチっとね。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-02 19:34 | @KOREA | Comments(11)
201106ソウル旅  よもぎ蒸し体験♪
オットは飲み会なのでさくさく更新~♪

コーヒープリンスに行ったあとは地下鉄で梨泰院(イテウォン)に移動。
職場の社員さんに「すっごくいいよー!!」とおすすめされ、とっても楽しみにしていたよもぎ蒸しへ。

KONESTでドリームバスさんを予約しました。
f0134229_20355375.jpg


日本人のお姉さんに出迎えていただき、
まずは五味子茶(オミジャ茶)をいただきます。
f0134229_20401899.jpg

疲れた体に酸味がしみわたってなんともおいしかった~♪
美白にも効果ありです。

お茶をいただきながらお次はよもぎ蒸しで使う漢方薬剤の種類を選びます。
エステサロンなどでついているよもぎ蒸しは種類なんてないし、
椅子もプラスチックだったりするけど、
このドリームバスさんはよもぎ蒸し専門店なのでこだわりが違います!
「ダイエット」「婦人科系」「美容系」と3種類あるうえに、椅子も黄土で出来ているのです。
f0134229_20444491.jpg


KONESTさんに載っていた説明でも
『★無形文化財イ・ムナム氏作の「黄土座浴器」を使用!
「Dream Bath」の特徴は、実はこの座浴器にあります。何と韓国の無形文化財であるイ・ムナム氏と独占契約し、イ氏が丹念に作り上げた黄土の座浴器を使用しているのです!
黄土には酸素がたくさん含まれおり、体内の老廃物を輩出するのに良いそう。また加熱すると遠赤外線が多量に放射され、血のめぐりを良くし新陳代謝を促進してくれるのだとか。木製座浴器が一般的ですが、こちらでは「韓国伝統黄土器」と「よもぎ蒸し」を一度に味わえちゃう、というワケです。』

とあり、これを読んで私たちはここを選びました。

ちなみに薬剤は、私はホルモンバランスの崩れからくる肌荒れが悩みなので「婦人科系」、
友人は「美容系」を選びました♪


そしてネットでは基本コースを予約していたけど、
この日はとにかく炎天下のなか歩きまくって疲れていたので、
その場で私はフットマッサージ付きのコースに変更してもらいました。
あと肌荒れに効く漢方パックもプラス。
ドリームバスさんではよくありがちな高いコースを無理強いされたり、セールストークは全くないので、
もっと高いコースに変更したい場合は自分からがんがん希望しましょう(笑)。


ではいざよもぎ蒸しルームへ。
f0134229_20483178.jpg

カメラはレンズが曇ってしまうから撮影できず、HPからお借りしました^^
ピンクのカバーの下はすっぽんぽんです!


私も友人も顔が一緒に暑くなってしまう「汗蒸幕」や「チムジルバン」は苦手。
でもよもぎ蒸しなら顔は出ているので、30分くらいいても結構平気。
そうはいっても体からは尋常でないものすごーーーい量の汗が噴き出しているので、下をみるとまるでおもらししたみたいです(汗)。
しかし気持ち悪いよりもなんとも爽快な気分になるのはなぜ!?

薬剤を下の穴(爆)から吸っているわけなので数時間はシャワーを浴びないほうがいいそう。
終わるとスタッフの方がスチームタオルで拭いてくれるのでさっぱりすっきり。

よもぎ蒸しのあとはマッサージルームへ。
このフットマッサージも下半身全てリンパマッサージしてくれるのでかなり濃い内容でした。
そして同時に漢方パックもやってくれるのでよもぎ蒸し~全て終了まで1時間半くらいだったかな。
全てにおいて本当に気持ちよかった~!!
足もすごく軽くなりました。

このドリームバスさん、送迎もどちらかは無料でお願いできます。
ホテルに迎えに来てもらうもよし、すっぴんで帰るためにホテルに送ってもらうもよし。
私たちの場合は夕食の場所へ送ってもらうことにしました。
これでタクシー代も浮くし~❤


なにからなにまでよかったこちら。次回も絶対リピしよう!と思っています。


あ、肝心の効果ですが。
なんか・・・・いいみたいです!お肌も生理前なのにいい状態を保っています!!
よもぎ蒸しをしてから数日間身体のなかからポカポカしていたし、すごくいい!
日本でもお手頃にできるところがあればいいのにな~。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2011-07-01 21:03 | @KOREA | Comments(8)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin