Top
タグ:アリラヴィラズスーリ ( 13 ) タグの人気記事
Top▲ |
旅の思い出 2010 BALI
f0134229_10452395.jpg


More
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-09-05 10:46 | +ALILA SOORI
I love BALI!!
最近なぜか東方神起ブームが自分のなかで再燃。
車でも家のなかでも大音量で聴いて踊って狂ってます(笑)。

昨日の夕方のこと。
いつものごとくアルバムを聴きながらノリノリでお料理中。
たしか『Share The World』あたりで・・・やってもーたーーーーー!!
うちの切れにくい包丁で玉ねぎを切っていて、グサっ!!!
うぎゃーーーーーーーー!
なんと左手人差し指の第2関節あたりのしわしわが・・・まな板に落ちた(爆)。
傷や痛みに強い私があまりのショックに倒れました。いや、倒れちゃいないけど^^;。
主婦歴11年ですが、これほどの深い傷を負ったのは初めてです。
思わず写真にアップしようと思ったけどやばすぎるのでやめときます~。
あ、今日はバリのまとめなのにこんな気持ち悪いネタではじまってすみませんでした。
皆さんもお料理中のノリノリにはご注意をっ。

今年のGWのバリは本当に思いだすだけで幸せになれる日々でした。
前半のうっとりお宿のアリラヴィラズスーリ。
ここはマイベストと言っても過言ではないほどよかった~。
お料理はいまいちお値段と量に納得がいかないから60点くらいだけど、
そのほかのハード面やソフト面は100点をあげてもいいくらいでした。
いつかまた行けたらいいな。
f0134229_1929545.jpg


そして後半のアクアテラス。
こちらは一言でいうと「心地よさ抜群のお宿」でした。
もちろん特別豪華な設備や豊富なアメニティなどはありません。
でもPちゃんはじめアクアテラスはみんながみんなで一緒にいい空気を作り上げていて、
アメドというバリの都会から離れたところにあることがよりいっそう良くって
遠かったけど行ってよかったな~と心から思いました。
なんたってPちゃんのお料理とナナちゃん、ロクたんがお気に入りなんだけどね~♪
f0134229_1928278.jpg

f0134229_19394460.jpg




f0134229_19415936.jpg

あー、この絶景テラスで東方神起を聴きまくりたい!!←結局そこ!?
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-07-07 19:33 | +Aquaterrace | Comments(17)
そして去るとき @Alila Villas Soori
※今日は画像が重いです。ご覚悟を。
f0134229_19535342.jpg

今日も快晴。
たった2泊でしたが、無料で18時までのレイトチェックアウトがついていたのでかなり満喫することができた今回のアリラスーリ滞在。
そもそもアリラスーリなのかソーリなのかすらよくわからない私たちですが(笑)、
心から満足のいく時間を過ごさせていただき、アリラには本当に感謝です。

ヴィラでは到着時から感動をもらい、
f0134229_19394946.jpg

f0134229_19402828.jpg


海では心と体が芯から癒されました。
f0134229_19545329.jpg

f0134229_19415344.jpg
f0134229_19421594.jpg


そしてお部屋ではこんな便利なものもあったので
いつもおいしいコーヒーが飲めるのもよかった^^。
もちろん食器はジェンガラ。
f0134229_19432687.jpg

ネスレのネスプレッソ♪
f0134229_194478.jpg

これおうちに欲しいなぁ・・・って私は便秘時以外は紅茶派ですけどね(≧▽≦)アハ

あと感心したのが「建てつけの良さ」。
FSランカウイでは見た目最高のヴィラに泊りましたが、なぜかオープン直後だというのに建てつけが悪くて鍵が閉まらなかったりしました。
スタッフさえも閉められないという困ったもので(笑)。
でもこちらはちゃんと扉の下にはふさふさのブラシみたいなものもついているのでアリンコも入ってこないし、鍵もスムーズだし、ノンストレス♪
ちょっとしたことも「バリだし~」って許せちゃうものなのに
そんな妥協も許さないアリラヴィラズにはびっくりでした。

プライベートプールでは最初「つめて~」といっていたのに
f0134229_19473018.jpg

あまりの心地よさにこんなことするアラフォー男性も・・・爆。
f0134229_19464459.jpg


メインプールは本当に最高だったなぁ。
f0134229_19482433.jpg

ここを散歩しているときには素敵な方からも声をかけていただき♪
ブログの力ってすごいなーと感激。

バリの神様、お願いです。
いつかまたこの景色を観ることができますように・・・
f0134229_20173680.jpg




※アリラヴィラズスーリでのご注意
プライベートプールがありますが、目の前は海。
そしてそのビーチは24時間体制でガードマンさんが巡回しています。
なのであまりに気持ち良くてもマッパは刺激が強すぎますのでご注意を~。


More
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-25 20:03 | +ALILA SOORI | Comments(18)
昼と夜の顔 @Alila Villas Soori
f0134229_18471043.jpg



アリラスーリの昼の顔。
なんといっても魅力は雄大さ。
f0134229_18592658.jpg

フロントからまず見えるのはこの景色です。感動ものの美しさ。

フロントが高台にあるのでヴィラやレストランへは下のフロアへ降りるかたちになっています。
1フロア降りたところはフィットネスジムやヨガスペース。
そこから眺めるメインプールがまた素敵すぎる。
f0134229_1931375.jpg


そして海に近いグラウンドフロアでもこの景色。
f0134229_1942068.jpg



昼の顔が最高のアリラスーリ。
でもやっぱり夜の顔もまた違う魅力があるんです。

フロントはこんなに大人の表情に。
f0134229_196503.jpg

f0134229_1971157.jpg


プールも・・・。
f0134229_1982968.jpg

f0134229_1984869.jpg


今思い出してもすごくよかったなぁ・・・。

アリラスーリはヴィラももちろん素敵ですが
私たちが気に行ったのはなんといってもパブリックスペース。
今回やっと私たちが気に入るリゾートの条件がわかりました。
 
 ・閉そく感のないヴィラであること
  (プライベートプールはあってもなくてもOK)
 ・メインプールが素敵であること
 ・パブリックスペースからの景色が雄大であること
 ・スタッフが気持ちよく挨拶をしてくれること 
 ・やっぱり朝食がおいしくて充実していること

思い返せばどんなにおすすめされてもスミニャックなどに多いプライベート感抜群のヴィラは予約するには至らなかった。
唯一スミで泊まったのもソフィテルスミニャックだったし・・・。
それはやっぱりメインプールがあるかないかということが自分が意識しないところで大きな選択肢になっていたからなんだと思います。
でもバリのいいところは1回の旅でいくつかのホテルを泊まり歩けるとこと。
だから次回は壁に囲まれたヴィラも泊まってみたいんだけど^^。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-23 18:55 | +ALILA SOORI | Comments(30)
粋なPresent from Alila Villas Soori
f0134229_23162757.jpg

ちょいと最近トイカメラ風効果に凝ってます(笑)

まだまだアリラスーリ情報は続きますが、
少々とばしすぎて息切れ気味なので番外編のようなものを^^;

アリラスーリのチェックアウトが近づき、パッキングをはじめたとき。
ふと自分のスーツケースを見ると見慣れないものが・・・???
f0134229_23213954.jpg


キャー、素敵!
アリラスーリオリジナルのスーツケースタグ!!
革製でとてもかっちょいいっ!!と感激した私がさらに見たものは・・・

f0134229_23235024.jpg

なななんと中にはちゃんと私の名前が!
もちろんオットのももう1つのスーツケースに!

やられた~。
細かいとこまで素敵すぎます、アリラスーリ。
次の旅はこれをつけて世界のどこかのアリラへ行きたいな。
もちろん第一希望はアリラスーリですけど♪
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-20 23:29 | +ALILA SOORI | Comments(18)
Hourly chauffeur service @Alila Villas Soori
f0134229_2114146.jpg


たった2泊しかできないアリラスーリでしたが、
タナロット寺院へ行ったことがなかったのでやはり行ってみたい!と思っていました。
なので事前にアリラスーリへメールで問い合わせをしたところ、
スーリでは決まったホテルアクティビティというものは特になく、すべてゲストの望むようにつくりあげていくとのことでした。
そこで私たちはカーチャーターでタナロット寺院へ行き、そこでケチャを観ることにしました(タナロットでも数年前からケチャがやっているとのこと)。

実は私たちがチェックインした翌日、夕日を見ながらのGM主催カクテルパーティーがあると現地で聞きました。
しかし!それはちょーどタナロットへの車の予約時間と同じ。
残念無念でしたがなにしろ日にちがないのでタナロットを優先することに。
(まぁ英語がしゃべれなくて話が続かず、気まずい感じにいつもなってしまうしね^^;)
で、その前に腹ごしらえをレストランでしていると、一人のスタッフがこちらへ。
「まりまりさんご夫婦ですか?」と流ちょうな日本語!
レジャーコンシェルジュのパンチャさんでした^^。
あー、日本語で伝わるってうれしい・・・爆。
そしてタナロットへは日本語のできるドライバーさんが行ってくれるときき一安心。

数時間後、フロントへ行ってみると・・・なんとパンチャさんが。
一緒に行ってくださるとのこと!!うれしい~!!

いざ出発。早くしないと夕日が~!
f0134229_2123977.jpg


到着すると残念ながら水平線には雲が・・・
f0134229_21233844.jpg


さすがに観光地。むちゃくちゃ混んでるがな。
f0134229_21244815.jpg

腕ふとすぎだろ・・・わたし。

ピンク色の空がきれい~。
f0134229_21252555.jpg


そしてケチャ。
f0134229_21261091.jpg

ウルワツよりもさらに観光客用なのであまりやる気が感じられず^^;
目くばせしながらおふざけする人もいたりして。
でも久しぶりで楽しかったです。
そして上を見上げれば満天の星空!!!
星や月が大好きな私たちはケチャよりもそっちを見て興奮してました(笑)。


そのほかアリラスーリではいろんなゲストの要望にこたえることができます。
なかでも一番人気は乗馬だって。
f0134229_21302724.jpg

私は乗馬が苦手なのと(尾てい骨が当たる・・・)、こんな炎天下で乗ってられんてーと思い遠慮しましたが、西洋人のかたは結構何人もビーチをかぽかぽしていました。
こちらもオーダーメイドなのでお値段は不明ですが、そんなに高くはないと思います。

頼りになるパンチャさんは以前コンラッドにいたそうです。
働きながら夜間大学で日本語を勉強したんだって。
日本に行ったことがなくてもあんなに上手な日本語を話せるなんてすごい。
私も英語頑張らないとーっと反省しました^^。

その後もいろんなところでパンチャさんは声をかけてくださり、最後のお見送りまでしてくださいました。
すごくいい人で、うちのオットとの記念撮影もかわいくて、
この人がいるからまたここに来たいな―と思わせる方でした。
やっぱりアリラスーリは「人」が素敵です!!

f0134229_21502887.jpg

私と身長が同じ(笑)。
パンチャさん、マトゥールスクスマー!!
ってかパンチャさんは顔だしでいいんかいな?
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-18 21:38 | +ALILA SOORI | Comments(23)
Lunch & Dinner @Alila Villas Soori
朝食がサイコーなアリラスーリ。
では昼や夜はどうかというと・・・・・
f0134229_104840.jpg

サービスはいつもとーっても気持ちがいい笑顔で迎えられます^^。
が、コスパが・・・うーん・・・・(汗)。
アリラウブドではお値段も結構よいけど、量もあるので許せる感じでした。
で、スーリもそんな感じかなと思って頼んだランチ。

オットはいつもの「チーズバーガー」。
f0134229_0564178.jpg


私は「チキンのサラダ」。
f0134229_057660.jpg

うっそーん!?小さくない!?
野菜不足だったので葉っぱがもりもりして上にドカンとチキングリルが載っているのを想像してたんだけど・・・
あとビンタンを二人で1本ずつ頼んで、お会計はRp.500000超え・・・oh,no~

でもまぁ遅めの朝食をもりもり食べているのでランチは食べなくてもいいくらいだし、
アフタヌンティーもあるし~と思ったのだけど・・・
f0134229_133170.jpg

あ、あれ!?アフタヌンティーのお菓子、ちっちゃっ!

では夜はどうだ!とビーチにより近いグリルレストランのほうへ。
f0134229_145293.jpg

まずはビンタンで乾杯~!
あ、写真はこれしかない・・・。だって食べるのに夢中で~(爆)。

そして注文したのはオットは和牛ステーキ。
私は本日のおすすめのお魚(イエローテイルフィッシュ?)のグリル。
どうもこのレストランは日本の『居酒屋』を目指しているそうで(?)、
そこかしこに日本風なものが出てきました。
つきだしも日本風。
で、時間がかかりすぎているお詫びに、といただいたのも日本風つまみ。
それがなぜかスイカの上にネギとかのってるもので「???」。
でもあの場所で食べるとさっぱりしていておいしかったですよ。

そして私のいただいた魚のグリルはむっちゃおいしかった!!!
白身のお魚と塩加減がめっちゃ合ってて、焦げがまたぱりっとしていて、
その外と中のハーモニーがめっちゃよくて、めっちゃおいしいです♪ ニカ~
↑AD堀くん風にお読みください。

コンセプトはいまいち理解できなかったけど、味はすごくよかった。
オットのステーキも小さいけどすごくいい味だったし。
両方ともお野菜がいちおうついているので、別のサラダなどはメニューにないそうです。
最後にデザートでモカアイスをいただき(これもめちゃウマ!)、満足満足。
でもお会計は・・・Rp.1000000ほど。oh,no~

私たちがお得なお値段でたまたま泊まっているだけであって、
本当はお値段を気にしてご飯を食べるような人を対象にしてないってことなのかな?
2泊しかしないのでまぁよかったけど、長く泊まるにはお値段が高いこととお料理の種類も少なくて飽きてしまう心配があるかなと思いました。
ただ今回はまだソフトオープン中でレストランも2つしかないけど
もっといろんな種類をつくる予定みたいです。
そうすればメニューもいろいろになるだろうし、いいかもしれませんね^^。

なによりもどこに行っても、食べていてもスタッフが素晴らしいので気持ちがいい!
高くても「ま、いっか~」って許しちゃう(笑)。
私の下手なカタコト英語でも一生懸命理解しようとしてくれるし、
嫌な気持ちになったことはただの一度もありませんでした。

さらにアリラスーリの素晴らしいサービスはまた次回につづく。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-16 01:26 | +ALILA SOORI | Comments(23)
黒砂ビーチ@Alila Villas Soori sanpo
アリラスーリの目の前は黒砂のビーチ。
黒砂ってどうよ!?って思ってたけど・・・
かなり細かい砂で、しかもサンゴなどもないからゴミがまったくなくてふかふか!
しかもなぜかきらきらと光っていて、きれい!
想像に反してとっても気持ちのいいビーチで大満足でした^^。

f0134229_18491252.jpg
f0134229_18493792.jpg

この細かさ、伝わりますかね?素足で走るのがとーっても気持ちいいの!
f0134229_18501787.jpg
f0134229_18504164.jpg

ワンコの足あとがかわいい♪
f0134229_18512424.jpg

でも波がかなり高いので中まで入るのはやめましょう。

カニくんもいます。
f0134229_18514774.jpg


f0134229_1852990.jpg

[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-14 18:57 | +ALILA SOORI | Comments(9)
素晴らしき哉、メインプール @Alila Villas Soori
朝食で大満足の私たち。
レストランはとても気持ちがいいスペースなのでいつまでものーんびり。
でもまわりを見回してもあまりゲストは見かけません。
レセプションとかでは見かけたのできっとヴィラでお籠りの人が多いのでしょうねー。

こんな素敵な素敵なメインプールもいつも貸切状態!
f0134229_18153934.jpg


f0134229_18161621.jpg


どこから撮影しても美しいことこのうえないっ。
今まで旅行したなかで一番好きだったプールはフォーシーズンズ・ランカウイだったんだけど
そことどちらか選べと言われたらマジ悩みます。
悩んだあげくにスーリを選ぶ可能性大!
本当は悩む必要もないほどいいのだけど、問題が1つだけ。
プールサイドにはパラソルがないので(ビーチにはあります)、日焼けがこわくて長居ができないのです~!!
心地よいデイベッドがあるので、ここに日よけがあれば最高なんだけどなー。
f0134229_18235966.jpg
f0134229_18242430.jpg

f0134229_1829131.jpg

すぐにレモンウォーターを持ってきてくれるけどあまりの暑さにすぐ氷もとけちゃいます。

ビーチ側からみるとこんな感じ。やっぱりラチャに似てるー。
f0134229_18251724.jpg


f0134229_19105464.jpg

生首じゃありません・・・
f0134229_1830375.jpg


More
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-10 18:32 | +ALILA SOORI | Comments(15)
Breakfast @ Alila Villas Soori
f0134229_215742.jpg


なんとこのアリラスーリの朝食は、頼み放題でした!
アリラウブドでも以前はそうだったと聞いていたけど、昨年私たちが訪れたときは1つしかメインを選べなくて残念に思っていました。
今回もそうかなーと思い、スタッフに「これは1つずつ選ぶの?」と聞いたら、
答えは「Unlimited」。
キャー、うれしい♪と小躍りしちゃいました(笑)。
上の写真は1日目。
ナシゴレンとマンゴースムージーがおいしかった。
最後にフルーツも出してくれたけど、満腹すぎて写真は撮り忘れちゃいました。

2日目。
私はいつもの紅茶。オットはカフェラテ。
f0134229_21101616.jpg


f0134229_211437.jpg

オムレツはズッキーニ入りです。

f0134229_21143876.jpg

パンケーキ。横の葉っぱが妙においしかった(笑)。
コンフィチュールが別皿に添えてあって、それがめちゃうま。
なのに写真がない・・・。
しかも実は一番おいしくって気に入ったワッフルも撮り忘れ・・・ブロガー失格(泣)。

これは確かチョリソーとほうれん草が中にはいっている卵料理。
f0134229_21165256.jpg


でもこのアリラでの一番のhitはこれ♪
f0134229_21264936.jpg

カレー味のバッソ。
すっごくたくさん野菜が煮込んであるから深い味わいでうまうまなんです。
辛いけどもっと食べたい!という感じで飲み干しました(爆)。

アリラスーリはお料理に関して「うーむ」というところがあるのだけど(これについてはまた後日)、朝食は心から満足のいくものでした。
この朝食があるからいいかーって思えちゃう^^。

しかもこの景色を眺めながらですから・・・
f0134229_21231670.jpg

f0134229_21272591.jpg

f0134229_21275150.jpg

あの波の音と心地よい風のなかでまた朝食を食べてみたいなー・・・。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2010-05-09 21:25 | +ALILA SOORI | Comments(18)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin