Top
2016Bali コマネカモンキーフォレスト快適空間
あさんぽで歩き疲れたあとは、やっぱりプール!

はぁ~、極楽。
f0134229_2327753.jpg


f0134229_23341795.jpg


小さいけれど、とっても居心地のよいモンキーフォレストのプール。
このあと、あの絶景天国悶絶プールに出会わなければ、
ここも相当お気に入りのプールだったと思います(笑)。




そういえば、コマネカモンキーフォレストはこんなところもお気に入り。
f0134229_23284791.jpg


実はバリによくある半屋外のバスルームが苦手。
私自身もだけど、オットが特に苦手なんです。
うちのオット、海坊主みたいな見かけをしていますが、なんと世の中でかたつむりが一番苦手でして・・・^^;
バリのでっかい黒い殻をもつかたつむりが死ぬほど嫌いなんです。
(だからIBAHもリピしてくれない)
半屋外バスルームはその恐怖との闘いなので、私までどきどきしちゃうのです。

でも!このモンキーフォレストのお風呂は一見屋外のような壁をしていますが、
ちゃーんと屋根付き。
さすがにこれだとかたつむりがいませんでした♪
(たまたまだったりして・・・笑)

ちゃんと独立したシャワーブースもあるので、
とても使い勝手のよいお部屋でした。
(あ、シャワーの水圧が弱いのだけが唯一の難点・・・・)
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-05-20 23:35 | +Komaneka モンキーフォレスト | Comments(0)
2016Bali ウブドの絶景ライステラスをあさんぽ
コマネカモンキーフォレストでおいしい朝食を食べたら、
そのままモンキーフォレスト通りへ。
今回、ずっと行ってみたかった場所へあさんぽ(朝のお散歩)するのが
ここに泊まった目的のひとつでもありました。

王宮横のカジェン通りをひたすら北上。
結構急な坂道をあがりきると、そこには絶景ライステラスが!
f0134229_2218588.jpg


田んぼ好きの私たち。
キャーキャー言いながら写真撮りまくりです(笑)。
f0134229_22201078.jpg


f0134229_2221342.jpg


ヤシの実って干すと何になるのかな?
田んぼで使うもの??
f0134229_22243735.jpg


これはオブジェか??
f0134229_22324156.jpg



でも、最初はこんな気持ちいい小道だったのが・・・
f0134229_2222039.jpg


だんだん細くなり・・・・
f0134229_22222584.jpg


もはやケモノ道ですが、だいじょうぶなのか?
f0134229_22224874.jpg


左側は崖です^^;
f0134229_22235082.jpg


途中までガイドさんに案内されている白人グループがいたのですが
いつの間にか姿が見えなくなり、
イグアナのような大きなとかげちゃんとともに道なき道を進みます・・・汗。

おいおい、本当に大丈夫なのか~?と不安な私とは違い、
オットは嬉々としていまだ写真をとりまくり、ジャングル探検を楽しんでいます。

おお!!やっとジャングルを抜けた!!

そして目の前には田植え直後のきれいな田んぼちゃんが!
f0134229_22314826.jpg


気持ちいい~!!
f0134229_223395.jpg


たまらん・・・!!
f0134229_2234382.jpg


汗だくだけどオットはウキウキしながらずんずん進みます。
f0134229_22351612.jpg



f0134229_22374338.jpg

もー、すべての景色が、風が、空気が、においが、最高。
気持ちよくて気持ちよくてたまらない。
ウブド大好きーーーーーーーーーーーーー!と叫びたくなりました。


結局7~8キロは歩いたかな。
無事、我が家へご帰還です♪
f0134229_22393513.jpg





今回のお散歩コースはこちらを見ていきました。
ご参考まで☆
f0134229_22413352.jpg







00000010_14273082.png
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-05-15 22:44 | @BALI 見・食・遊 | Comments(8)
2016Bali コマネカモンキーフォレストの朝食
コマネカモンキーフォレストのレストランはとても小さいです。
それもそのはず。
全18室しかないのですから。
でもさすがにフルブックだし大丈夫なのかな~と思っていましたが、
ゲストごとに不思議と自然に時間がずれるので満席にはなりませんでした。

f0134229_22175483.jpg


今回は久しぶりのGW旅。
きっと日本人だらけなんだろうと予想していましたが、
予想に反して日本人は全部で3組(たぶん)。
タンガユダでも2~3組しか見なかったので、
やはり日本人ゲストがバリ島全体で減ったままなのでしょうね・・・
こんなに素敵なところなのに、ちょっとさみしいです。

さて、朝食はまとめて最初のレポでご紹介しましたが
もう一度詳細を♪

コマネカの朝食はビュッフェではなく、
コマネカブレックファストだったり、アメリカンブレックファストだったり、
何種類かあるセットメニューからひとつを選びます。

メニューによって少しずつ異なりますが、
多くはフルーツサラダからはじまり、
パン類orサイドメニュー、そしてメインメニューと続きます。
フルーツジュースとコーヒー・紅茶(カプチーノももちろんOK)もつきます。
「こんなにたくさん~!?」って思う量だけど、
なぜかリゾートだと食べれてしまうのですよね~。

私が初日に選んだのは「KOMANEKA EGG」。

フルーツはミューズリーを選びました。
f0134229_22205134.jpg


写真がありませんが、ジュースはパパイヤ。
ちょっと甘みが足りなかったかな。
もう乾期に入っていたのでフルーツの甘さは全体的に薄めでした。
甘い!と思えたのはスイカくらいかな。

次にきたのはバナナブレッド。
f0134229_22272239.jpg

これがうまいのなんの(笑)。
バナナとクルミが絶妙な配合になっていて
なんともいえない優しい味で、もちもちしています。
コマネカのあたたかさ、優しさを味にするとこんな感じかなと思う味。
あー、思い出すだけでよだれが・・・

そしてお次はメインのサーモンポーチドエッグ。
これもとーっても美味しかった!
f0134229_22283314.jpg


2年前のコマネカビスマとは微妙にメニューが違った気がします。
こことタンガユダも少し違ったし。
同じコマネカグループではあるけれど、それぞれのシェフの個性があるのかな。



2日目はメインをオレンジフレンチトーストにしてみました。
この日もフルーツサラダはミューズリー、バナナブレッドもついていました。
f0134229_22415334.jpg

これ、生地にオレンジがもう入っているのです。
もちろん絶品。

オットは確かアメリカン。
目玉焼きにしてもらったあとで「あ!醤油がない!!」と泣いていました(笑)。
このセットにはブレッドバスケットがついていて、
どのパンも美味しかったそうで完食。すごい量です^^;
f0134229_22465720.jpg

これはビスマと同じ感じだけど、
ビスマのときはバナナブレッドはバスケットに入っていなかったような気がします。


こちらのモンキーフォレストのレストランでは朝食しかいただかなかったのですが
とても落ち着くし、何を食べても美味しかったです。
ゲストよりスタッフの数のほうが多いし、
みんな笑顔が素敵でフレンドリー。
スタッフ同士の連携もとれていて、
きっと普段からコミュニケーションがとれているからこんなにスムーズなんだろうなと感じました。
途中でマネージャーのような方がいらっしゃって、お部屋などに問題ないかも聞いてくれたり、
本当に心地よく、あたたかな良いお宿でした。

そして毎日感動したのは、
朝食の間に完璧にヴィラのお掃除が終わっていること。
今まで泊まったアコモでは、帰るとまだお掃除途中だったことがよくありました。
どこもかしこもぴかぴか。
f0134229_230184.jpg


想像ではありますが、
コマネカの場合、掃除が終わっていないと朝食を出すスピードを調整しているのでは・・・
違うかなぁ?

とにもかくにも「大好き!」と思えるコマネカ。
ファンをつくるって、大事ですねぇ~。
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-05-14 22:54 | +Komaneka モンキーフォレスト | Comments(8)
2016Bali スラマッパギ!モンキーフォレストの朝
ぐっすり眠って朝の目覚めは絶好調!
お天気も快晴です。

こちらが私たちのお部屋。敷地の一番奥。
f0134229_21524510.jpg


お部屋を出てすぐ左にメインプール。
f0134229_21532857.jpg


右に出るとレストランなど、モンキーフォレスト通り方面へつづく道。
f0134229_2156062.jpg


あざやかな南国の植物たち。
見ているだけでパワーがもらえます。
f0134229_21565160.jpg


バリらしいこちらも美しい。
f0134229_21574894.jpg


暑くて楽しいバカンスのはじまりはじまり・・・☆
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-05-13 21:59 | +Komaneka モンキーフォレスト | Comments(6)
2016Bali コマネカモンキーフォレスト到着
ングラライ空港で荷物がなかなか出てこなかったこともあり、
かなり夜遅くなってのチェックイン。
0時をまわっていたかと思います。

疲れた・・・

へとへとでフロントに足を踏み入れた私たちを迎えてくれたのは
コマネカモンキーフォレストスタッフの笑顔。
そして上手な日本語でした。
疲れた頭で英語を話すのは私にとってかなりの苦痛なので
これはすごくうれしかった!
(頭でいったん変換しないと英語が出てこないのです^^;)

「ゴメンナサイ。
ライステラスビューヲリクエストサレテイタケレド、
フルブックナノデ
ガーデンテラスビューノオヘヤシカアイテイナイノデス。
デモライステラスハチョウドカリトッタアトナノデウツクシクナイデス。」

こんなことを言われながら案内されたのはこちら。
Komaneka SuiteのRoom210。
f0134229_21344928.jpg


ベッドルームは広くはないけど、狭くもない。
小さいながらもひと休みできるソファもある。
隣のクローゼットは広め。
きちんと2つのスーツケースが広げられるスペースもある。
もちろんダブルシンクで、
バスルームと、シャワーブースは別々にある。
うんうん、これがコマネカ!
一言でいえばすべてにおいて〝ちょうどいい”。
そこが大好き。

お気に入りのトランクちゃんははやくも黒くなってしまったけれど
これも旅した証ですね!
f0134229_21412941.jpg


ゆっくり休んで、明日の朝から楽しみましょう♪




00000010_14273082.png
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-05-13 21:44 | +Komaneka モンキーフォレスト | Comments(0)
2016Bali アコモ選び~お気に入りのトランクとともに出発!
1年前のバリ旅はMBSにリピすることが第一目的になってしまい、
バリではマヤサヌールとリンバジンバランに泊まった我が家。
(レポは途中ですけども^^;)
どちらもとてもよかったけれど
一番の感想は・・・
「あぁ・・・ウブドの緑が恋しいーーー!!」
でした(笑)。


今回はとにかく愛しのウブドを満喫して癒されたい。
アコモ選びの条件はこちら。

1.窓からみずみずしい緑が眺められること
2.メインプールが広々と開放的なこと
3.朝食がおいしいこと
4.口コミで「スタッフ」の評価が高いこと

3年前に泊まった『コマネカ アット ビスマ』ですっかりコマネカファンになった私。
この4つの条件をクリアできるのはコマネカグループ!
今回、2泊+2泊+1泊(レイトチェックアウト付き)にしたかったので
ウブドの2つのアコモは迷うことなく決定。
最後は迷いましたが最新リーズナブルアコモに決定。


【1箇所目】
到着は夜中。ウブドといっても少しでも空港から近くて、街歩きに便利なところ。
バリ舞踊を見に行った帰りに歩ける場所なら最高。
選んだのは『コマネカ アット モンキーフォレスト』。
やはり素晴らしかったのがスタッフ。
疲れた心と体をスタッフの笑顔がじわ~っと癒してくれました。

【2箇所目】
今回、ここに泊まることが第一目的だったので迷いなし。
コマネカ アット タンガユダ』。
問題は泊まるカテゴリー。
最後までヴァレープールヴィラとプレミアヴァレープールヴィラで悩んだけれど
最後は予算の問題もあり「ヴァレープールヴィラ」を選択。
これがのちのち感動のサプライズにつながるとは・・・ふふふ♪
人生最高の宿。
もうここしか泊まりたくないと思わせるほど相性最高でした。

【3箇所目】
オットがジンバランのビーチが大好きなので、エリアはジンバラン限定。
悩みに悩みましたが、
新しくできた『ウォーターマークホテルアンドスパ』を選択。
ランドリー無料サービスがほしかったのでクラブルームにしましたが
それでもとってもリーズナブル。
まぁいろいろ思うところはありますが(のちのちレポ予定)、
最後の空港まで近いのはとても便利だし、
今回空港閉鎖というハプニングもあったので、日本語が通じるというのはやはり安心でした。



久しぶりの超繁忙期、GWに出発。
気づいた時にはいつも予約するパーキングが満車!
(こんなの初めて)
セントレア内のパーキングは伊勢志摩サミットの影響で駐車場が一部閉鎖されると聞き、
駐車場がなかったらどうしよう・・・と心配でたまりませんでした。
でも!持つべきは地元の仲間!!
フェイスブックでつぶやいたところ、みんなに勧められたのが「東横イン」の駐車場。
泊まらなくても停められて、
さらにセントレアよりだんぜん安い!
空港ターミナルまでも近いし、今後のセントレアからの旅はここに決まりですな。
泊まっても、パーキング利用だけでも、値段はほとんどかわりなし。
仕事終わってから前泊して、朝のんびりするのもアリですね。


無事にパーキングにも停められたし、
お約束のフレッシュネスバーガーの朝食も食べたし、
お気に入りのおNEWなトランクケースとともに元気に出発~!!!
f0134229_20391393.jpg



※このかわいいかわいいトランクケースはマラソン仲間が経営されている会社の商品。
創業100年の老舗で、安心の品質はもちろんのことデザインも素敵なものばかり!
私が購入したトランクはヌメ皮のベルトがとってもかわいいのです。
そしてボディは剣道の胴衣にもつかわれている樹脂製で、とっても丈夫。
ぜひ興味あるかたはのぞいてみてください^^
(私と同じデザインは現在販売していないので、もしご希望があれば直接ご紹介させていただきますYO♪)
『モアエルグ 楽天市場店』 http://www.rakuten.ne.jp/gold/moierg/

[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-05-12 20:47 | @BALI 見・食・遊 | Comments(5)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin