Top
<   2015年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
201506_SINGAPORE&BALI_10 Rimba Jimbaran Bali
最初のお宿は『Rimba Jimbaran Bali (リンバジンバラン)』。
HPはこちら→ http://rimbajimbaran.com/jp/home
オットがジンバランが大好きなことと、
今回閑散期のためスイートがお得な料金になっていたこと、
アヤナの施設を宿泊者として優先利用できることからこちらにしました。

リンバジンバランのRimbaとは『森』という意味。
実は、お正月につくったビジョンクリマップで、
「森と海のリゾートで癒される」というキーワードを貼っていました。
今まで森のキーワードは自分にはなかったので、
この偶然は必然だったのかなと思います。

その名のとおり、ジンバランといっても海は遠くに見えるだけで、
森のなかに立つリゾートでした。

到着は夜。
モダンな雰囲気です。
f0134229_21451526.jpg


お部屋で落ち着いちゃうと寝てしまうので、
探検がてら楽しみにしていたBar 『UNIQUE Rooftop Bar & Restaurant 』へ。
f0134229_21463090.jpg

なにはともあれビンタンドラフト♪

うまーっ!!
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-25 21:51 | +Rimba Jimbaran | Comments(8)
201506_SINGAPORE&BALI_9 バリ、ただいま!
昨年はオットのリフレッシュ休暇で2週間の休みをもらえたため、
スペインに行って思う存分楽しむことができました。
でも、やっぱりバリが好き。
バリに行かないと1年が何か物足りないのです。
2年ぶりのバリは、「やっぱりバリが大好き!」と再認識する旅となりました。


シンガポールを夕方出発し、デンパサールに19時着予定。
なのに1時間も前に飛行機はデンパサール上空へ到着。

お、もしかしてジンバランでサンセットが見れちゃったりするんじゃないの~♪
と期待したけれど、ングラライ空港は大混雑。
着陸OKが出ないので、旋回しますと機長も残念そうにアナウンス^^;
結局1時間も上空をぐるぐると旋回して順番待ちすることになりました。
窓から美しいサンセットは堪能できたので問題なーし。


それにしても新しくなったングラライ空港にびっくり。
あのこじんまりした、何も暇つぶしのしようがない以前の空港がなつかしい・・・
荷物のターンテーブル奥にある汚~いトイレに行くと
バリに来たなぁ~って癒されたものですが
今回はきれいすぎるトイレがそこにあり、チャンギ空港にまだいるような気分でした(笑)。

イミグレは見た目には長蛇の列だったけど、
さすがに空港が大きくなって、職員さんもたくさんいて(しかもやる気があるw)、
30分もかからずに出られました。

それよりも入国VISA!!!
日本人は免除になるとうわさにあったものの、到着時はまだ35ドル。
バリで35ドルってものすごい価値だと思うし、2年前より10ドルも値上げされ少々不満が・・・
でもまぁ決まりだから仕方ないですよね。

それが!帰国前日、なんと無料に~!!!
あと数日遅く入国していれば、2人で70ドル分贅沢できたのに!!とケチな私たちは思うのでした。

今回もバリのアコモ予約は毎度おなじみバリホテルブックさん。
新空港の新待ち合わせ場所で合流し、最初のホテルへ向かいます^^

f0134229_2133661.jpg

[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-25 21:34 | +Rimba Jimbaran
「力」ってなんだろう
本日のTKT48(転妻広報大使)の記事は
自分の「力」についてです。

TKTページはこちらから

転勤族とか関係なく、
自分の力ってあたりまえすぎて気づけないな、と実感しています。

ちなみに私の「力」は「はじめの一歩力」かな。
昔からなんでも一歩踏み出すことに躊躇がなかった私。
でも、一歩踏み出せない人ってたくさんいるんですよね。
踏み出せるだけで「力」なんだ、と気づけたとき
自分の力で踏み出せない人の背中を押せる人になりたい、
というビジョンができました。

「~力」、「~心」って自分で名づけちゃうだけで
ますますパワーがわいてきます(笑)
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-22 08:13 | 転妻生活 | Comments(2)
可愛すぎます!
先日、大好きなアトリエemofさんの
フラワーアレンジレッスンに参加してきました。

いつも素敵なアトリエ。
f0134229_22595442.jpg




今回は、アナベルの三日月リース。

ドライは壊れやすいため、
フレッシュのアナベルを使用します。
f0134229_22595426.jpg



そして完成したのがこちら!


f0134229_22595419.jpg


めっちゃ可愛くできました!!


本来イエローベースのリースなんですが、
先生が別件でつくったオレガノのピンクリースが可愛かったのでリクエスト。
先生、リクエストに応えてくれてありがとう❤️


おうちでも目に入るたびに癒されています。
f0134229_22595524.jpg






アトリエemofさんのHPはこちら
http://emof.info/atelier.html
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-20 22:51 | @nagoya | Comments(3)
201506_SINGAPORE&BALI_8 ガーデン・バイ・ザ・ベイ
MBSの隣にある広大な植物園、それがガーデン・バイ・ザ・ベイ。
スーパーツリーが部屋から見えるので気にはなっていましたが
人工的なものだし・・・と行った事がありませんでした。

今回、チェックアウトしてから夕方のバリ行きフライトまで暇だったので
ちょっと行ってみることに。
ガーデン・バイ・ザ・ベイについての詳細はこちらから

ここから見るMBSが絶景!
f0134229_18511656.jpg


私たちの泊まっていたお部屋も見えます♪
f0134229_18514933.jpg



入り口からの眺め。
f0134229_18525874.jpg


スーパーツリーに到着。
で、でかい・・・
想像以上の巨大ツリーに嫌な予感・・・
f0134229_18522613.jpg



スーパーツリー同士は「スカイウェイ」という通路(橋?)でつながっていて、
エレベーターで上にあがって歩くことができます。
高所恐怖症の私なのですが、オットがあがるというのでつきあうことに・・・
f0134229_18553988.jpg

ちょ、ちょっと、先に行かないでよ~

下を見てしまったらもうだめ・・・
ものすごい高さなのです。
ワイヤーなんて信じられないよー
f0134229_1925144.jpg


へっぴり腰で歩いていたら、オットに爆笑されながら激写されてました(泣)。

でも、とっても楽しかったです!
暑くて大変なので、ペットボトルは必ず持参しましょ~
f0134229_1932385.jpg

[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-20 19:05 | @SINGAPORE | Comments(0)
201506_SINGAPORE&BALI_7 THE CLUBの朝食
私にとってホテルライフの一番のお楽しみは朝食。
朝食が満足できれば、そのホテルへの評価がぐぐぐーんとアップしてしまうこともあるほど。

プールを見ながらの朝食はできなくなっちゃったけど(まだ言うか)
涼しくて、広くなって、相変わらず美味しいものだらけ。
この写真だと控えめですが、
毎度食べ始めると写真を撮るの忘れてしまうので
他のお皿の写真はありません^^;
f0134229_123203.jpg

2年前のモリモリ朝食はこちら


ふと横をみると、プールのお腹部分。

あ、あれ?あれれ???




なんか水漏れしてるけどー・・・^^;
f0134229_124940.jpg

ちと怖いけど、まぁこれくらいならね(!?)。


大好きなTWGの紅茶をたっぷりのミルクで楽しんだ後に、
カプチーノで〆るのが定番。
このカプチーノ、ものすごい大きなカップなので満足感がハンパないです(笑)。
f0134229_1252269.jpg


やっぱりここ、大好きだなぁ~。


ブログをやっている皆さんは同じ人が多いと思いますが、
私の旅は、
「このホテルに泊まりたい」
からスタートします。

「この国に行きたい」「ここが見たい」ではなく、
あくまでホテルありき。
今まで高級なところからコスパ勝負のところまでさまざまなところに泊まりましたが、
実はリピートしたことがなかったんです・・・。
(あ、昔会社が契約していた東急ハーベストとかは何度もリピしたけど・・・あれは別物)

バリはお気に入りになるアコモが多いので、
「次もここに!」
と毎回思うんだけど、
結局新しくできたホテルとか、気になるところとかがあって
リピートに至らず。
なので、このマリーナベイサンズは生まれてはじめてのリピホテルとなりました!
きっとまた行くんだろうなという予感もしているので
もしかしたら私の人生で一番通い続ける場所になっちゃったりするのかな~(笑)。

ここまでなぜ惹きつけられるのか自分でも不思議です。
でもあのプールの心地よさはたまらないのです。
比較的閑散期に行けているからだとは思いますが、あのプールなら飽きることがない。
ずーーっとあそこでぼーっとしていたい。
今すぐにでも戻りたい場所のひとつです^^
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-19 12:17 | +Marina Bay Sands
201406_SPAIN_22 灼熱のセビージャ sanpo
日本では「セビリア」と訳されていた時代もありますが
現在は「セビージャ」と呼ばれるこの地は、なんといってもフラメンコが有名。
春のフェリア(お祭り)では、
みんなで着飾り、セビジャーナスという踊りを踊ることでも有名です。
このセビジャーナスは、日本のフラメンコ教室で最初に習うことが多く、
(本当はフラメンコの踊りではない)
教室によって結構振り付けは違うけれど、
どんな振りでも一緒に踊れるので覚えておくと楽しいです。
日本からフラメンコ留学する場合も、このセビージャに行く人が多いです。
(最近のモデルノを学びたい場合はマドリッドが多い)

イメージどおりの真っ青な空!
f0134229_11463055.jpg

ここはスペイン広場。
セビリア万博のときに造られたそうです。

オットも楽しそう~
f0134229_1143819.jpg



絵描きさんもたくさんいらっしゃるので
父へのお土産を買ったりしました。
f0134229_11501440.jpg


とにかく暑い!
f0134229_1149159.jpg


立っていられなくてすぐに建物の中へ避難^^;
石造りの建物は、ひんやり冷たくて気持ちいいですね~
f0134229_1151669.jpg

[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-19 11:52 | @SPAIN | Comments(0)
201406_SPAIN_21 スペインの車窓から コルドバ~セビージャ
昨年のスペインレポがコルドバで途切れていたことに今更気づきました(汗)。
私の記憶だけでなく、記録としても残したい。
バリ記録と平行して、スペインも進めていきたいなと思います^^

コルドバのお次はセビージャへ。
セビージャといえばフラメンコ。
フラメンコを学ぶ身としては、いつか行きたいとずっと願っていた場所。
でもその前に・・・移動中のバスの車窓から見る風景も楽しめるのでちょっとご紹介を。
※バスの窓ごしに撮影しているのでガラスに反射していますがご容赦ください


ここでも広がるひまわり畑。
でも電線が入っちゃいますねー。
やっぱり撮影にはグラナダ~コルドバのひまわりがベストかも。
f0134229_1994138.jpg


f0134229_1995617.jpg




添乗員の清水さんに最初に会った時、
「スペインで何が一番見たい?」と聞かれ、
「牛の看板!!」と言ったら苦笑されました^^;
「アンダルシアなら嫌ってほど見るから、帰る頃には飽きてるよ~」って。

f0134229_1910132.jpg

そのとおり、スペイン南部ではたくさんこの牛さんがいましたw


この牛さんは有名なシェリー酒メーカー「オズボーン」社の看板として建てられましたが
よそ見運転による事故が多発したり、
景観上の問題があったりして、
今は社名は消され、この真っ黒な牛さんだけになっています。
横幅だけで14Mもあるそうで、
荒涼としたアンダルシアの黄色い土地に誇り高く立っている感じがたまらなくよいです。
ポストカードとか、Tシャツまで買ってしまいました(笑)。

そしていよいよセビージャに到着。
f0134229_19195793.jpg

今日も最高の青空です♪
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-18 19:21 | @SPAIN | Comments(0)
201506_SINGAPORE&BALI_6 夜の顔
夜の顔。
f0134229_21194628.jpg


マリーナベイサンズだけでなく、
シンガポールの夜景はとても美しい。
f0134229_21202669.jpg


夜景を眺めながら水辺でぼーっとするだけで
日頃の疲れが吹き飛びました。

あー、もう戻りたくなってきちゃった(笑)。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-12 21:24 | +Marina Bay Sands
201506_SINGAPORE&BALI_5 THE CLUBでカクテルタイム
THE CLUBとは、クラブルーム以上のカテゴリに宿泊している人だけが利用できるラウンジ。
朝食、軽食、アフタヌンティー、カクテルサービスがここで受けられます。

2年前、天空プール真横に位置していたので、
プールとTHE CLUBを行ったりきたりするのが本当に気持ちがよくて、
天国だ!!と心底思ったものだけど・・・・
実は2015年はじめに55階に移転したと出発直前に知りました。
プールは57階。
THE CLUBは55階。
当然ながら、プールを眺めながら泡を飲む楽しみは味わえない。
心地よい風に吹かれながら朝食を食べる楽しみも味わえない。

行く意味あるのか?

と思うほど、行く前に落ち込みました。


でも・・・・・やっぱりよかった(笑)。
こんな景色を見ながら泡を飲むのはやっぱり気持ちがいい。
f0134229_21573993.jpg


赤も美味しかったし、おつまみも美味しかった。
特にこの白いホワホワしたものがついている、おいしくなさそうなスイーツw、
これがめちゃうま!!
バナナのケーキみたいなんだけど、
もっちもちで癖になる美味しさでした。
(実はオットとプチ喧嘩をしてアフタヌンティーの時間を逃しました^^;)
f0134229_21591840.jpg


プールは見えないけど、
こんな貴重なものが見られます。
f0134229_2215510.jpg

プールの”お腹”www。

いつ見ても、よくこんなの造ったよなぁ・・・と感動します。
そしてあと何年、この建造物は安全に過ごせるのかとちょっとこわくもなります^^;

室内になってしまったことで雰囲気は前と比べたら楽しめないけど、
以前は満席のことも多かったようなので、
多くの人に満足してもらうためには移転したのはよかったんだろうなと思います。
私たちは混雑する時期を外して泊まりに行っているけれど、
繁忙期にしか泊まりに行けない人たちはたくさんいるわけで(だから繁忙期が存在するんだし)、
わざわざプラス料金でクラブカテゴリにしているのに
満席で席待ちするんじゃクレームにもなりますもんね。


そのほか、今回気付いた2年前との変更点を記しておきます。
気付いたところだけなので、
見逃していることはあると思います。
ご参考程度にどうぞ。

・THE CLUB 57階→55階へ移転
・57階のTHE CLUBだった場所は宿泊者なら誰でも利用できるカフェへと改装中
・宿泊者の印だったリストバンドは廃止。
・プールへ行くための宿泊日カードも廃止。
・プールへ行くにはルームカードキーを55階でスタッフに渡し、認証する。
 よって、1人1枚持っていないとプールへは行けない。
・ルームカードキーは2年前も今も反応が悪い。
・到着するとベルさんがすぐに荷物を預かってくれるので、
 そのときに受け取る引き換え券をチェックイン時に必ずフロントで渡すこと。
 チェックインすると前は自動的に荷物が部屋にきたけれど、
 今は渡さないと一生荷物が届かない。
・20時からのチョコレートバーも55階に移動した。
・THE CLUBはドレスコードはあるものの、ビーサンOK。
 水着は必ず乾かして上に服を着ること。
・相変わらずバスローブ(ガウン)でプールに来る人がいるけど、これはマナー違反!!
※7/20追記
ホテルからの日本語案内にプールへはバスローブをはおっていいと
書かれていたという情報をいただきました。
クラブフロア用の案内には記載されていないので私は確認できていませんが
プールへのバスローブ着用はMBSではOKみたいです。
でもちょっと見た目にもいただけないと思いますので
軽く服をはおるほうがスマートだと思います。
バスローブ着用のままロビーへ行くのはマナー違反ですのでご注意を~。
・56階のトイレにシャワーブースがあった(前から?知らなかった)。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2015-07-11 22:29 | +Marina Bay Sands
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin