Top
<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
奈良 冬の旅 お宿「よしだや」 sanpo
1月というそれはそれは寒ーい時期に行った奈良。
でもどこのお寺もすいていて、観光には最高の時期でした!
いま東京で大混雑中の『阿修羅展』の一番の目玉『阿修羅像』だって
いくらでもずーっと目の前で眺めてられたし。
仏像好きにはたまらん旅でした。

でもこの奈良の旅で一番よかったことといえばなんといってもこのお宿。
猿沢の池を眺めながらベッドに寝転ぶことのできる『よしだや』さんです。

まず玄関。
f0134229_2264723.jpg

前回の渡バリで買ってきた仏像みたいなものが。
いいなー、こういうのも欲しかったりする。

小ぢんまりしているけど居心地のよいロビーではウェルカムドリンクがいただけます。
f0134229_22115133.jpg


たくさんの奈良に関する写真集やガイドブックも置いてあって便利。
f0134229_22124197.jpg


そしてお部屋へ。
f0134229_22133144.jpg

あらー、いい感じでねぇの~!!
ベッドもふかふか。キングスダウンというものだそうです。

お部屋の目の前はもちろん猿沢池!
f0134229_221556.jpg


なかでも一番楽しみだったのは・・・やっぱりお風呂!
最上階にある貸切風呂。
宿泊したお部屋も同じフロアだったので何度でも気が向いたときに入れてとっても便利。

貸切風呂は2つあり、入るときは『入浴中』の看板を立てます。
f0134229_22165640.jpg


中は広ーーーい!!きれい!
檜の香りが気持ちいいことこの上ないっ(喜)!
f0134229_22174898.jpg


そしてお風呂からの眺めは・・・
f0134229_22184117.jpg

なんと興福寺の五重塔を見ながら湯船につかれるのです!
といってもすぐ湯気でくもっちゃいますけど^^;

このお風呂、本当にきれいで広くて気持ちよかったです。
ダンナなんて夜中にまた1人で入りに行っちゃったりして。

お部屋にはお宿スタッフ手作りの観光アルバムも。
f0134229_2222457.jpg
f0134229_2223836.jpg

こういうのってなんかとっても心が温まりますよね。

興福寺のすぐそばなので観光にとっても便利なこの『よしだや』さん。
「とにかく便利なところ」という理由で選んだので、居心地の良さは驚きの誤算でした(笑)。
観光に外出するのがもったいないくらい。

そして真夜中に目が覚めて、窓から外をみると池には満月が!
思わず夫婦で真夜中のお散歩へ。
キーンとしたつめたい空気が気持ちいい。
そしてライトアップされた興福寺と幻想的な満月のコラボ。
f0134229_22285612.jpg

あー、奈良ってば最高だわ・・・と夫婦で感動しました。

もちろん観光もたくさん満喫しました。
それは次回のお楽しみ♪
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-29 22:30 | @奈良 | Comments(12)
ゆふいんの森号
来週のいまごろはバリ~♪
そう考えるだけで顔がにやけてしまいます・・・ムフフ。
2年ぶりのバリはどうなっているか、いまから楽しみ!
と、その前にはやく大分レポを終わらせないとね~。

くぬぎやさんをチェックアウトする日のこと。
朝食を食べ終わってネコちゃんと遊んでいると、ご主人がきました。
ご主人「あのー、いまからうちの奥さんを駅まで送りに行かないといけないんですよ。」
ふむふむ、そうすると一緒に駅まで送っていくから早くチェックアウトしてってことかな??
そう思っていたら・・・
ご主人「なので申し訳ないのですが留守にします。でもゆっくりしていてくださいね~。」と。
んん?なんとお留守番っすか^^;
なんてのどかなご夫婦なんだーーーとびっくり(笑)。

実はその前にある事件があり、私たちは宅急便を待っていたのです。
だからネコちゃんと遊びながらゆっくり宅急便屋さんを待てたのでよかったです。

その『ある事件』とは・・・これ!
f0134229_18335896.jpg


今回の旅の目的のひとつがこの『ゆふいんの森号』。
鉄子のReico姐さんが発売日にとってくれた前から2番目の特等席。
私もはじめて乗るので楽しみにしていました。

黒川温泉での夜中。
とつぜん「きゃーーーーーーーーーーーー」と叫び出したReicoたん。
何事!?と思ったら、バッグのなかをがさごそがさごそ・・・
そして泣き出したーーー(驚)。
なんと、ゆふいんの森号のチケット(私の分も含め2名分)を家に忘れたと・・・・・ま、まじで?
その時点で夜中の12時をまわっていたと思います。
みんなでどうしようどうしようとうろたえ、
Reicoたんは愛しのダンナ様へこんな時間にもかかわらず電話を。
そして泣きながら事情を話すと、いそいで今から宅配便センターへ行って
宅急便で湯布院の宿へ送ってくれることになりました。
なんて優しいダンナ様なんだ!!!!!
だってこの時点で真夜中なのよ!
なのに車を飛ばして宅配便センターまで行ってくれるなんて!
うちのダンナだったら「自業自得だな。」と言って終わりだと思います・・・。

そして無事にチケットは到着。
出発の2時間前。あーーーーよかったよぉーーー。

そんなこんなのどたばたで乗った『ゆふいんの森号』をご覧ください~。

f0134229_18344495.jpg

ちょっと暗い画像ですみません^^;

中はこんなに豪華!
なんて上品な雰囲気なんざんしょ。
f0134229_18355223.jpg


グループならこんなボックス席もいいですねー。
f0134229_18363639.jpg


売店車両にはワインとオードブルセットなんてものもあります。
私もビールと生ハムセットで極楽気分♪
博多まで快適な列車の旅を楽しめました。

そして到着した博多では、愛してやまない博多ラーメンへ!!
静岡はおいしいとんこつラーメン屋さんがないので実家へ帰るといつも「一風堂」で夜食(笑)。
でも本場博多では有名な「だるま」さんへ行ってみました。
f0134229_18412873.jpg


うーーーーーーーーーーーーーー、うまいっ!(≧▽≦)!
f0134229_18415243.jpg

結構あっさり。
私は本来はもっとくさーいとんこつスープが好みだけど、
この日は食べ過ぎていたので(飲みすぎ?)さっぱりとんこつがちょうどよくって大満足。ゲフー。

福岡は数時間の滞在だったので、今度はゆっくり泊まってみたいなぁ。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-26 18:43 | @九州 | Comments(8)
オーベルジュくぬぎや  お気に入りスペースは・・・
オーベルジュくぬぎやさんはそこかしこにセンスの感じられるスペースがあります。
フロント横の素敵な空間。
f0134229_19325541.jpg


お庭を臨むテラスもいい感じ。
f0134229_19513440.jpg


でも一番素敵だったのは、なんといってもオーディオルーム!
夜は何も案内されなかったのでどこにあるのかなーって思ってたけど
翌朝食後のコーヒーを飲んでいるとご主人から「ぜひ行ってみてください~」とお誘いが。

オーディオルームは宿泊した建物のとなり。
なんだか通路まで雰囲気がいいじゃないのぉー(*^ ^*)
f0134229_1937629.jpg


そしてその先にあったのはシンプルな北欧風家具に囲まれたお部屋。
f0134229_19392659.jpg

全面ガラス張りなのですごい開放感!
でもこの日は寒かった~(笑)。

こことか、
f0134229_19402833.jpg


こことかで、
f0134229_19405558.jpg


クラシック音楽やジャズなんかをまったり聴いて過ごす休日なんて素敵だろうな~

きっとこのオーディオルームは新緑の季節からがとってもいいと思います。
大人な夫婦ならここで夜を静かに過ごすのもいいですね~
お笑いが一番好きな我が家にはちょっと似合わないけど^^;
(最近の私のお気に入りは『キングオブコメディ』!)

私の写真だとこのお部屋の素敵さが伝わらなくて残念・・・。
実際は見るよりももっと心地よい空間ですから~!!
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-20 19:44 | +湯布院 オーベルジュ椚屋 | Comments(17)
オーベルジュくぬぎやさんのお料理
九州旅行の旅2日目に『オーベルジュくぬぎや』さんを選んだのは
お料理がフレンチだったから。
1日目の『野の花』さんは温泉旅館なので懐石料理の和食。
そうなると連続和食よりは洋食のほうが楽しいかなと思ってのことでした。
このチョイスは大正解!
ちょっとボリュームがありすぎてお腹パンパンになりましたが
とってもおいしいディナーでした。

細かいことは忘れてしまったけど・・・・おいしかったということは覚えています(笑)。
そんなお料理の数々はこちら~。
f0134229_9221493.jpg
f0134229_9223435.jpg


このディナーはご主人が作ったもの。
一方翌朝の和朝食は奥様が作られるそうです。
前日にたくさん食べて疲れている胃にも優しい朝食がうれしいですね。
f0134229_9242977.jpg



実は私がこの『くぬぎや』さんを気に入った理由が他にもあります。
それは・・・・こちらのにゃんこたち!!
f0134229_9252150.jpg
f0134229_925273.jpg

ギャンちゃんとグーちゃん。
あわせて『ギャング』だそうな^^;

夕食時にニャ~ンとやってきて、もう大興奮。
こちらが近づけばきちんとご挨拶してくれるけど、
にゃんこたちからは近寄ってこないというなんともいい教育をされた子たち。
この2ニャンズ以外にも猫ちゃんはいるそうで、
前面ガラスばりのお風呂にはいっていると
外の庭をパトロールする猫ちゃんが目の前を通り過ぎたりして
なんと『雪見風呂』ならぬ『猫見風呂』が味わえるのですね~。
もうそれだけで私は夢心地・・・。
猫好きなご主人ご夫婦とのお話はそれだけで楽しいものでした。


次回は『くぬぎや』さんで一番のお気に入り場所をお伝えしますー。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-16 09:30 | +湯布院 オーベルジュ椚屋 | Comments(6)
湯布院レポ復活! オーベルジュくぬぎや
コアリズムを3日間続けただけでかなりウエストまわりがすっきりしたような・・・
これは期待できそうですよ!
そこのあなたも、ぜし(笑)!

ところで、秋に行った湯布院。
はるかかなたで忘れかけているのでいまさらながらレポ開始です^^;


黒川温泉をあとにし、続いては湯布院へ到着。
2日間にっこりしていたsty babyちゃんがなぜか大泣きのなか、
sty嬢とあわただしくお別れし、Reicoしゃんとチェックイン。
湯布院のお宿は『オーベルジュくぬぎや』さんです。
ここはcrea travellerで見てから気になっていたお宿。
1日わずか4組までということ、またプロの料理人にファンが多いということで行く前から期待大!
どんなにおしゃれな感じなんだろ~♪
しかし!実際は思っていた感じとは全く違う良さがありました!

まず到着して出迎えてくれたのはなんとも優しそうなご主人&奥様。
そして静か~なお宿内・・・・もしかして???
そう、なんと私たちだけの貸切だったのです!
f0134229_1917451.jpg


f0134229_1924965.jpg

雰囲気のある階段をのぼるとそこはお部屋。
f0134229_1944129.jpg
f0134229_195210.jpg

私たちは和洋室を選びました。
ちょっとお部屋は使い勝手がよくない部分もあるけれど、
このお宿は居心地のいい場所が他にあって、部屋にほとんどいないからまぁ問題ないかも。

そう、本当にここは『お部屋以外がとてもいい』という意外なお宿だったのですよ。

オーベルジュというにはお料理がまずはおいしくなくっちゃ。
お楽しみのお料理は次回へつづく。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-14 19:15 | +湯布院 オーベルジュ椚屋 | Comments(10)
新たな挑戦 Core Rhythms
昨日4月10日は結婚10周年記念日でした。
最近まで知らなかったんだけど、天皇陛下と結婚記念日が一緒だったのですね~
しかも天皇陛下は50周年。うちは10周年。
なんかいい感じ~(笑)。

話は変わりますが、わたくし、かなり体が危険な状態です。
冬の間はワンピースorゴムレギンスの毎日だったので気がつかなかった(というか見ないフリ)
お腹回りの完全なるメタボ。
春の洋服を出そう~と思ったら、仕事に着ていける服がない!
そういえば昨年は無職だったから毎日ジーンズだったのよね。
でも会社はジーンズ禁止。
それでは、と東京にいる頃に着ていた会社員っぽい服を着るか~と出してみたら・・・
きゃーーーーーっ!全部入りません!!
スカートは太ももからすでに入らず、パンツ系はヒップハングっぽいものでさえ閉まらない。
いままでユルっとしていた太目のパンツならなんとか入ったけど
チャックのところがひろがってしまって座ったらビリっといきそう・・・
ガーン、ここまできていたのか・・・泣。

で、買っちゃいました↓
f0134229_15279.jpg


今朝届いてさっそく挑戦。

いやー、すごいわ。汗だくで倒れそうよ。
ただダンス経験のない人には無理なのでは!?というような難しい振りが多い。
フラやフラメンコで腰フリには自信のあった私でも、笑わずにはいられないへなちょこ姿に。
上手くできなくてなさけない感はあるけど、やっぱりダンス大好き~!
やっていてこれはかなり楽しい!!
ビリー隊長にはついていけなかった私にもこれなら頑張れるかも。
ちょっと本気でやってみようと思います。
結果をお楽しみに~♪



タイムリーにも久しぶりにビリー隊長がニュースに出てました。
なんと日本人女性と再婚したんだってー
そして子供も産まれたんだってー
さすがだ・・・笑。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-11 15:12 | @shizuoka | Comments(14)
ホノルルパンケーキ、再び!?
昨年のGWに行ったHawaiiで一番気に入ったものといえば
エッグスンシングスのストロベリーホイップパンケーキ!
(そのときの記事はこちら
あの軽くてふわふわ・・・というよりも『しゅわしゅわ』のホイップが忘れられず、
いろんなパンケーキ屋を食べ歩いてみたけどやっぱり違う。
あー食べたいよーとなげいていたら、お友達のsundyさんから情報が。
これがけっこう近いのでは~?と↓
f0134229_16413779.jpg


で、さっそくつくってみました!
いちごもちょうど安くなっていたので手作りソースに。
f0134229_164386.jpg

見た目的にはまぁまぁか?

こちらは本家エッグスンシングスのもの↓
f0134229_16571766.jpg

うわっ、似てるかと思ったけど本家はやっぱりかなりすごいね^^;

そしてそして肝心のお味は~!!


うーん・・・・・・違う・・・・・・・。



おいしいんだけど、やっぱりこれでは普通のパンケーキ。
エッグスンシングスとは全然違う。
もぉー、いったいあれはなんであんなに軽いの!?
アメリカの牛乳って薄いから、それで作ると軽いのかなぁ?
それともあれはクリームじゃなくてメレンゲにお砂糖入れてるだけ??
どなたかあの秘密を知りませんか~?

でもこんなラッキーも・・・
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-04-04 16:56 | @shizuoka | Comments(10)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin