Top
カテゴリ:+ウェスティン都ホテル( 2 )
Top▲ |
朝食@ウェスティン都ホテル京都
お部屋はジュニアスイートというカテゴリーながら「別に・・・」といった感じのウェスティンですが、朝食はとってもおいしゅうございました♪
ただ、クラブフロア利用者はラウンジとレストランの両方を選べるはずなのに、有無を言わさずラウンジでの朝食を指定されたのでちょっとがっかり。
ラウンジって静かだし、ウェスティン京都の場合は景色もいいからいいんだけど、どうしてもせまいからなんとなく閉塞感があるし、朝食の種類も少ない。
本当はラウンジはカクテルサービスで満喫したから、朝食はレストランで食べたかったのよねー
だってホテルの朝食の楽しみって目の前でつくってくれるオムレツとかパンケーキじゃん!?
ラウンジだとそれがないのよぉ~(泣)
f0134229_10111862.jpg


でもラウンジからはこんな眺めが見えて気持ちいい。
一面の雪景色・・・
f0134229_1092649.jpg


朝食も目の前で焼いてもらうもの以外はレストランと同じだと思います。
パンがとってもおいしかったので、それはかなりポイント高し♪
f0134229_10104332.jpg



たった1泊なのでなんとも言えないけど、
次に京都へ行くときはハイアットを選んじゃうかもなー。
もしダンナと行く京都旅行でウェスティンを選ぶとすれば、
9階以上のデラックスダブルを指定すると思います。
あのベッドとシャワーは気持ちがいいし、ご飯もおいしい。
お部屋にコーヒーメーカーとレギュラーコーヒーも付いてるし、バスローブも付いてるし、加湿器もリクエストしといたらちゃんとあったし、こう書いていると何が気に入らなかったのか・・・と思うんだけど^^;
多分クラブフロアにチェックインで行った時に全然人がいないとか、クラブラウンジのスタッフのサービスが慣れていない感じだったりとか、あとはやっぱり部屋からの景色がなにもなかったってことかな。
ドアがきちんと閉まらなかったり、言葉がなかなか通じなかったりしても、あたたか~い優しい笑顔で対応してくれるバリとかのホテルのほうがやっぱりいいなって思う。
私にとって気に入るホテルライフって、設備うんぬんよりも出会ったスタッフのあたたかい笑顔なのかも。
でも今回は本当にオトクな価格で泊まったので、コストパフォーマンス的には満足でした♪

さて、次回はこの旅の一番のお楽しみだったお食事、
くずし割烹の『枝魯枝魯ひとしな』のお料理をお届けします~!
といっても明日から温泉なのでしばしお待ちを(^0^)/
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2008-02-27 10:31 | +ウェスティン都ホテル | Comments(10)
祝アップグレード@ウェスティン都ホテル京都
たった1泊2日の旅でしたが、思う存分満喫した京都旅行!
仏像フェチのダンナと行く旅だととにかく神社仏閣めぐりが忙しいのですが
今回はお寺に興味のない友人との二人旅。
とにかくおいしいものを食べよう!と食べまくる2日間でした(*^▽^*)ゲフー

私的には「ウェスティン都ホテルに泊まってみたい」というのが第一の目的だったので
一休.comでお得意様限定プランを発見したときは小躍り状態(笑)。
昨年のブセナ夫婦旅に引き続きエグゼクティブフロアの宿泊となりました♪

今までいろんなブログで海外や国内、フライトが「アップグレードになって・・・」といううらやましいことをみなさんが経験されていて、いいな~と思っていました。
私がメオト旅をするときってGWとかお盆とかおもいっきりハイシーズンだったのでそんなラッキーは今まで皆無。
それが今回、はじめてアップグレードだったんです~!!

エグゼクティブデラックスツインを予約していたのですが、
「今回、アップグレードして少し広いジュニアスイートをご用意させていただきました。」と言われたときは思わずガッツポーズ!
でもね・・・デラックスツインは眺めがいいはずだったのに、通されたジュニアスイートは景観が全くなし・・・。となりの館が見えるだけ。
そしてスイート仕様というとリビングとベッドルームが分かれているので、1泊しかいない場合はクローゼットに服をしまうこともないし、実は使い勝手があまりよくなかった(泣)。
もしまた泊まることがあればアップグレードされてもお断りするかも^^;
f0134229_23151444.jpgf0134229_23155752.jpg


ヘブンリーベッドは寝心地抜群♪
ちょっと硬めなのが心地良し。
f0134229_233623.jpg


アメニティもなかなかいい感じ。ちょっと泡立ちにくいシャンプーだけど。
ミニ爪やすりがあるのは結構助かります。
f0134229_2337081.jpg


そして一番楽しみにしていたのはこのヘブンリーバス!というかシャワー!
f0134229_2341977.jpg

まぁ使ってみればなんてことない、2箇所から出る水圧を好みに変えられるってだけなんだけど、頭を流しているときに腰にあてたりできるので冷えなくて(?)いいです(笑)。

クラブフロア(ウェスティンではエグゼクティブフロアといいます)での宿泊の楽しみのひとつ。
専用ラウンジでのお菓子やカクテルのサービス。
今回は雪と風で新幹線が徐行運転だったので予定がおしちゃって
チェックインが17:30となってしまい、残念ながらお菓子タイムが終わってしまいました。
なので早速カクテルタイムにGo。
f0134229_23432698.jpg

ビールやワインなどはありますが、箱根のハイアットで感動したシャンパンはありません。
カクテルも自分で作るようになっているので飲んでる人はいなかった。
チーズの種類も2種類、オリーブもちょっと味付けが薄くイマイチかなー。


今回の滞在、残念なことに、人手が足りてなかったのかサービスに「???」という点も多く、ここのウェスティンはもともと新しくないので設備面も感動がなかった。
ラウンジもせまいし、クラブフロアといってもそんなに差が感じられない。
今回はかなりお安く泊まれたのでいいんだけど・・・。
ちょっと期待しすぎたからその分がっかりしてしまった感が強いかな。

サービスやお料理の味ってその人その人で感想は全く異なるし、
たまたまよくないってこともやっぱりあると思う。
クチコミは参考までにしないといけないなって身に沁みました^^;
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2008-02-26 23:19 | +ウェスティン都ホテル | Comments(10)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin