Top
2009年 05月 11日 ( 1 )
Top▲ |
いざ、ALILA UBUDへ。 
今回はじめて成田空港まで深夜バスを利用してみました。
我が家から徒歩3分のバス停から成田空港まで直行できるこのバス。
さぁ!静岡からひとっ飛びよ!のはずでしたが・・・やっぱり遠かった・・・。
0:40発で朝の06:00到着。すでにおしり痛いし。
こんなに朝早いとさすがに成田空港のお店もやってないのですね。
出発は11時すぎなので時間をつぶすのが大変でした^^;。

今回利用したのは大好きなSQ。
しかもA380!
いやー、すごいよかったです!!
広いし、きれいだし、CAさんは相変わらずみんな素敵だし~。
こんな時代なのでキャンセルが出てすいてるかなとか思ったけど、なんと満席。
しかもスイートを利用する人がちゃんといるんですね。
ビジネスならまだわかるけど・・・いったいいくらするんだよ、スイート!!
(※A380にはダブルベッドのあるスイートルームが機内にあるのです)

チャンギ空港での乗り継ぎ時間は1時間30分。
日本からの便は新しくできたターミナル3に到着。
ここからデンパサールへの便があるターミナル1(あれ?2だっけ?)まではスカイトレインで移動。
チャンギは広いし、時間的にちょっと心配だったけど、
ターミナル自体がA380用に作られたのか2階席には専用の出口があって
巨大な機体でも降りるまでそんなに待たずにスムーズに降りられたので十分間に合いました。
(でもゲートからゲートまではすごく歩くので買い物してると危険ですよー、そこの奥様!)

シンガポールからデンパサールまでの便もやっぱり満席。
ほとんどがヨーロッパからの方みたいでした。
そしてバリへやっと到着。あー、静岡からだと実に遠い旅ですな。

今回は到着時間が遅いこともあり、初めてCIBさんのVIP入国サービスを利用してみました。
これがもうすごいのなんのって!!
飛行機を降りるとそこには私たちの名前が書かれた紙を持った係員さんが。
そしてその人にパスポートとビザ料金を渡すとずんずんずんずん進み、
ビザカウンターもパス、入国審査もパス、すぐに荷物の受け取り!!!
(私たちの顔とパスポートを見比べることもなく、こんなんでいいの!?とちょっと心配w)
荷物が出てこないと裏まで行って調べてくれました。
これなら二人で50ドルでも安いもんでした(バリの入国は時間がかかって疲れますもんねー)。


と、ここまで写真が1枚もないのにお読みいただきありがとうございました(笑)。
飛行機とかは撮る習慣がないのでごめんなさいー。

そしてそして1時間半かけてやーーーーっとALILA UBUDへ。
真っ暗ななか、お部屋へ案内されると・・・・

f0134229_21564144.jpg

f0134229_21514829.jpg

いやーん、素敵!
お花でベッドメイクがされていました。
そしてGMからは「結婚記念日おめでとうございます」のメッセージカードが。

テラスにはキャンドルがともり、いい雰囲気です。
f0134229_21533290.jpg


うわさに違わず広さはないけど(笑)、私たちには十分♪
さっそくビンタンで乾杯し、やっと横になって寝ることができました~。

つづく。
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2009-05-11 21:59 | +ALILA UBUD | Comments(16)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin