Top
くずし割烹「枝魯枝魯ひとしな」@京都
今回の京都旅行、なによりも食べることがメイン目的でした。
なかでも京都の方が書かれているブログで絶賛されていた
この「枝魯枝魯ひとしな」が楽しみで、行く前からわくわく!!
※こちら「えろえろ」ではなく「ぎろぎろ」と読みます(笑)。

京都で予約のとれない店として有名だった「枝魯枝魯」がパリ店開店準備のため閉店し、
今は若者向けにお値段をおさえたこの「枝魯枝魯ひとしな」だけとなりました。
(渋谷にも枝国さんプロデュースのお店はあります)
こちらもやっぱり予約が取りにくいということだったけど、
だめもとで数日前に電話したところ、20時すぎならOKとのこと。
ちょうどウェスティンのクラブラウンジでのカクテルタイムが19:30までだったので
こりゃいいわ!と即予約。

タクシーで向かったのですが、年配の運転手さんはやはり知らないようで
「ぎろぎろひとし!?なんだそりゃ!」とか言ってました^^;

四条を南下し、鴨川を超え、雰囲気のいい高瀬川沿いの西木屋町通りに
枝魯枝魯ひとしなはあります。
ひっそりとした民家で通りすぎてしまいそう。
f0134229_10241319.jpg







まず入ると活気あふれる店員さんにびっくり!
みなさん変わったヘアスタイル・・・^^;

1階はカウンター席しかありません。
といっても四角状のカウンターなので20人くらいは座れるかな。
コースは1コースのみなので何も言わなくてもお料理が出てきます。

「まずは冷えた体をあたためてください!」と言われ、でてきたスープ。
f0134229_10281286.jpg

なんのスープか忘れてしまった・・・やばい・・・。

そしてお造り。う・・・これも何か忘れちゃった(泣)。
一番右が手まり鮨で、ご飯に桜でんぶが使われてるってことだけ覚えてるんだけど・・・
とにかく全部おいしかったよ(爆)!!
f0134229_10293464.jpg


これは覚えてます!
f0134229_1036146.jpg

フォアグラ入りのエビしんじょう(?)でゆりね、京水菜を白味噌スープ仕立てにしたもの。
フォアグラがうまうま~!!
白味噌があまりにもおいしくて、翌日買って帰りました♪

こちらは確か下にお刺身が入ってたと思うんだけど、忘れちゃった・・・。
粒マスタードビネガーでたけのことかとあえていておいしかった。
f0134229_10373451.jpg


えーと、卵焼きなんだけど、何が入ってて緑なんだっけな^^;
f0134229_10385374.jpg

上に乗っているのはトロロではなくメレンゲ。そこにウニ。
なんて独創的なんでしょ~!!

そして一番気に入ったのがこれ。
f0134229_1040503.jpg

えっと・・・揚げ物です・・・^^;
気に入ったくせに忘れる私・・・ダメダメですね・・・。
この真ん中のアスパラ揚げについていたホタルイカソースが最高においしかった。
もっとなめたい~って感じで(笑)。

そして鯛茶漬け・・・だったと思う。
f0134229_10544723.jpg

この紫の器を気に入ってしまったのだけど、どこで売ってるのかしら。
紫がお料理と合うなんて思いもよらなかった。

デザートもここはとってもおいしい!
f0134229_10434583.jpg

確か奥から、豆乳?のなめらかプリン、抹茶のかかったショコラ、なにかのジェラート、ガトーショコラだったような・・・。
プリンとガトーショコラがちょーーーーおいしくって、おかわりしたかったわー。

えーと、本当に全ておいしかったのに、まったく細かいことを覚えてなくてすみません!!
かなり独創的なお料理なので聞いたそばから忘れてしまうので
できればお品書きをくれるといいかもね~(汗)!!

こんなに盛りだくさんでなんと3800円前後(こちらもうら覚え・・・)!!!
また京都に行ったら必ず行きたい!と思うお店でした。
お酒もおいしくって、おすすめとかもいろいろ教えてくれるし、居心地抜群でした。
常連さんも多いようなので、ぜひ予約をして行ってくださいね~♪

枝魯枝魯ひとしな
京都市下京区西木屋町下ル難波町420-7
075-343-7070
[PR]
Top▲ | by marikkomekko | 2008-03-04 10:51 | @京都 | Comments(10)
Commented by pieces-of-bali at 2008-03-04 11:35
あはは~ みごとな忘れっぷりでまりまりたんめっちゃ面白い~!
朝から(もう昼?)大爆笑させていただきました。
ごちそうさま。
Commented by まめ姉 at 2008-03-04 12:44 x
『技魯技魯』
ずーっとなんて読むのか謎でした(エロエロとも読むことできず(⌒▽⌒;;;A ダラダラ)
また、タクシー運転手さんの「ぎろぎろひろし」に爆笑!!
売れない演歌歌手かっての(笑)!!

それからお料理!
ひと工夫、いやふた工夫ぐらいされていて、食べるのが楽しそう♪
さらに紫の器にも驚きです。
違和感どころか、とてもマッチングー!
さっそく我が家でも!って言いたい所ですが、紫に合わせるようにお料理を作る自身が無い・・・(⌒▽⌒;;;A ダラダラ
Commented by jack&tomato at 2008-03-04 19:15 x
うわぁ~お店残っていたのですね!
パリ出店でなくなってしまったと思ってました。しかし、予約ダメもとで電話して取れたなんてラッキーです!
丁寧な創作料理がとても魅力的なお店ですよね。私もいつか行きたい!と思っていたところにパリ出店の話を聞いて・・・残念に思っていたので、とても幸せな情報です!
本当に見事な忘れっぷりで楽しませてもらいました!
でも食べ物に夢中になるとそうなる気持ちも理解できます(*^^*)
Commented by marikkomekko at 2008-03-06 16:22
Pちゃん
やっぱり忘れすぎ・・・だよね^^;
だっていくら写真を見ても思い出せなくて、おいしかったということしか覚えてないのよぉぉぉぉーーー!普通のお料理じゃないから難しくて覚えられなかったのだよっ!!←いいわけ
Commented by marikkomekko at 2008-03-06 16:23
まめ姉さん
ぎゃはは、「まっちんぐー」って!!
あのお笑いの人、年齢不詳だよねー。実は若いっていう予想をしてるわてら夫婦だけど(笑)。
このお店はどうやら有名なようで、予約がとれたのはかなりラッキーだったみたい。でも若者向けなのでタクシーの運転手さんは知らないのね~
Commented by marikkomekko at 2008-03-06 16:25
jack&tomatoさん
本当にどこのお店もご存知でびっくりです~!
そんなに有名だったんだ・・・といまさらながら気付きました^^;
確かにおいしいし、独創的だし、その上サービスもよかったし、なにより安い!!これは人気があるにきまってますね。
ぜひ行ってみてください~
Commented by ふじたに at 2008-03-06 22:08 x
素敵なお店ですね~。
そのうち自由がきく身になったら是非いってみたいです。
それにしてもmarikkomekkoさん、
写真お上手ですね。(えびしんじょうなんて特に!)
お料理本の写真みたいです。
Commented by mashimashimashi at 2008-03-07 19:07
えろえろ、とってもうまそうじゃー。
京都レポ、すっごく興味津々で見てるよー!!
都ホテル、ウェスティンに変わる前かなり随分前に母との母娘旅で利用したのだけれど、如何せん場所が微妙だよねー、蹴上駅がちょっと不便。
確かその時、ロヤルコペンハーゲンのカフェで朝食食べて美味しかった記憶はあるけど、部屋なんかはなーんの印象にも残らないホテルだったよ。その数年後に泊まったグランヴィア京都の方が良かった。案外口コミってアテにならないもんだよねー。と言いつつ、行く前は口コミが気になってしようがないんだけどさ(^^;。
Commented by marikkomekko at 2008-03-08 14:44
ふじたにさん
ぜひ行ってみてください~!お母さんと娘さんの観光客も来てましたし、おしゃれな店にありがちな冷たさとか全然ないお店なのですごく心地いいです♪
写真上手ですか!?うれしいです~
でもみなさんのブログみてると本当に上手なので、私はセンスがないな~といつも思っちゃいます^^;
カメラのせいにしてますけどね(笑)
Commented by marikkomekko at 2008-03-08 14:46
マシちん
京都の人ってウェスティンっていう認識がないみたいで、タクシーでもなんでも「ウェスティン」って言うと「あぁ、都ホテルね」って言われたよ。
ウェスティンはヘブンリーベッドとヘブンリーバスがあるってだけで、特に他に特徴がないのねーと思った。インテリアとかのセンスがいいという印象だったのに、京都の場合は廊下とか「???」ってセンスだったし。
でももちろんいいホテルではあるよー。期待しずぎなければいい感じ。
<< リベンジ完了! | ページトップ | 朝食@ウェスティン都ホテル京都 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin