Top
ホノルルマラソンに行ってきます!
なんと・・・なんと・・・ホノルルマラソンに行ってきます!



2年前からはじめたランニング。
運動嫌いだった私がマラソン!?
今でも自分が一番信じられないです(笑)。

コーチの原田拓さんの雄姿をみることが当初の目的でしたが、
今では
思いっきり楽しんで、
笑顔でゴールする自分と出会うのが本当に楽しみです。

では、行ってきます!


f0134229_2114539.jpg

[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-12-07 21:15 | Hula & HAWAII | Trackback | Comments(1)
TapTripでライターデビューしました!
すっかり忘れていたのですが・・・
TapTripさんという旅情報サイトでライターデビューしました♪
(実は公開されたいたことに1か月も気づいてなかった)

記念すべき第1回目の記事は大好きなマリーナベイサンズについて。
ぜひのぞいてみてください~^^

私の記事はこちら↓
http://taptrip.jp/7094/


マリーナベイサンズに泊まって最高の思い出にするための3つの条件について書いてみました。
私の実体験なので、自信をもっておすすめします!
f0134229_853633.jpg

[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-07-02 08:53 | +Marina Bay Sands | Trackback | Comments(8)
祝当選♪コマネカタンガユダのおかげでプレゼント
エキサイトブログで5月に行われたキャンペーン、
「2016 私のゴールデンウィーク&おすすめスポット」に
コマネカタンガユダで思わず投稿した「天国」が選ばれました!
うれしい~♪

紹介していただいた編集部ブログはこちら↓
http://blog.excite.co.jp/editorcafe/25310641/

当選したのはこの写真。
本当に天国だったんですもの^^
f0134229_20241451.jpg



いただいたアマゾンギフト券で何を買おうかな。
ホノルルマラソン用の何か買おうかしら~♪
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-06-11 20:25 | +Komaneka タンガユダ | Trackback | Comments(16)
2016Bali プレミアヴァレープールヴィラの秘密
コマネカタンガユダのプレミアヴァレープールヴィラの魅力を一言で表すとしたら、
「痒いところに手が届く」。
気づかずに終わってしまうような、
だけど気づいてしまったら感動して、もうコマネカから離れられない。
コマネカマジックなんです。ほんとに。


秘密その1「朝食、夕食の間に確実にヴィラの掃除が完了している」
f0134229_2154149.jpg

ヴィラ数が少ないとはいえ、どのカテゴリも広いタンガユダ。
それなのに、朝食の短い時間でも、夕食時でも、
ヴィラに帰ると100%掃除が終わっていました。

今までいろんなリゾートに泊まりましたが、
朝や夕方、どこかでまだ掃除途中だったり、
終わったばかりのスタッフと顔をあわせたりということが必ずありました。
でも、コマネカは一度もそれがない!
掃除帰りのスタッフに遭遇したことすらないのです。

私たち夫婦の予想は、
食事中にレストランの奥でひっきりなしに鳴る電話、
空いているときでもたまにお料理が出てくるまでに時間がかかることから、
レストランとクリーニングのスタッフが連絡をとりあっていて、
完全に掃除が終わるまで食事を出すタイミングを調整しているのでは?
ということ。
決してお料理が遅いのではないのです。
あれ、まだかな?と思うか思わないかのぎりぎりのラインをついてくる感じ。
素晴らしいハウスキーピングスタッフに直接お礼を言うためにも
次回の滞在ではルームサービスにしてみようかな~。


秘密その2「エアコンの位置が絶妙」
私はエアコンが嫌いです。
かたやオットは涼しくないと眠れない。
海外のホテルではエアコンが効きすぎて寒いことが多いので
夜だけは切ってほしいと言ってオットにいやな顔をされることがよくあります。
でも、タンガユダだけはお互いすこぶる快適に過ごせた。

なぜだろうとヴィラ内を見渡したら、エアコンの位置が絶妙なことに気づきました。
天蓋付きベッド上の頭の位置に吹き出し口があるのです!
広いヴィラなので吹き出し口は寝室だけでも2箇所。
ちゃんとどこにいても涼しく心地よく過ごせるのに、
リビングエリアのソファにも、ベッドにも、直接風があたらない!
実はタンガユダの次のホテルが、ベッドで寝ている体に向かって思いっきり風があたる位置にエアコンが設置されていて、凍え死ぬかと本気で思ったほど。
そのときあらためてタンガユダのすばらしさに気づかせてもらいました。


f0134229_22262910.jpg

わかりにくいけど、ベッドの天蓋上の部分に吹き出し口があります。
ターンダウン時にはテレビのリモコン、エアコンのリモコンがベッドの上に用意されているだけでなく、ちゃんとテレビ自体もベッド側に向けられています。

f0134229_22273126.jpg

リビングに飾られているのはスダップマラム(月下香)の花。
夜になるとなんとも良い香りがして、本当に心地よい夜を過ごすことができました。


秘密その3「メイクがしやすい鏡、ライト」
ホテルの鏡って、変なところにライトがあって、眉毛を描くのに苦労しませんか?
あれ?私だけ??
暗すぎたり、明るすぎたり、位置が変だったり、どこもだめでした。
気に入ったコマネカモンキーフォレストでもやっぱりここは不満点のひとつ。
でも、タンガユダはストレスフリーだったのです!
何が違うのかよくわからないけれど、おそらくライトの位置がちょうどよいのです。
鏡も大きいだけでなく、横にメイク用の拡大鏡もあり(手前の女性側だけ)、
そして疲れていたら座れるようにスツールも用意されていて、至れり尽くせり。
もし自分が家を建てるなら、タンガユダを真似したいと思うほど。

f0134229_22281796.jpg

うーん、これだと良さがわからないですね(笑)。

f0134229_222956100.jpg

シャワーは熱すぎるくらい熱く、強すぎるくらい強いです(笑)。
水はけもよく、ノーストレス♪


プレミアヴァレープールヴィラは一番最近建てられたカテゴリー。
建てるときにきっとゲストの意見とかをかなり取り入れたのではないでしょうか。
ありとあらゆるところが実によく考えられていて、
本当に住み着きたいと思うヴィラなのです。
広いだけとか、おしゃれすぎるだけとか、そんなヴィラもバリ島にはたくさんあります。
でも、我が家はもうコマネカマジックのとりこ(タンガユダマジック?)。
どこかに浮気をすることはあるかもしれないけど、
必ずまたここに戻ってこようと思うリゾートに出会えて、本当にうれしい旅でした。

コマネカアットタンガユダ、最高です!
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-06-09 19:12 | +Komaneka タンガユダ | Trackback | Comments(2)
2016Bali コマネカタンガユダでプール三昧
朝食後はプール。
もうひたすらプール、プール、プール!とプール三昧の日々。
いいんです、そのためにここに来たんだから♪

プレミアヴァレープールヴィラのプールは本当に大きい。
f0134229_22152423.jpg


身長180センチ弱のオットが入るとこんな感じ。
大きさが伝わるでしょうか?
f0134229_22161768.jpg


アラフォーのオットが思わずこんなことしちゃいます。
楽しさが伝わるでしょうか(笑)?
f0134229_22245211.jpg



あまりにも大きくて心地よいので
ここにずっといればもう満足!と思うほどなのですが・・・
コマネカタンガユダには最高すぎるプールがまだ2つもあるのです!!


こちらがよく画像が使われている天国プール。
その名も『 BATUKARU SWIMMING POOL 』。
f0134229_22233888.jpg


気持ち良すぎ!
f0134229_2224175.jpg


ハネムーナーも多かったので
そこかしこにLOVEがあふれていました。
f0134229_22255658.jpg


両サイドにベッドがあるので太陽の動きとともに移動すれば
日焼けもしません♪
フルブッキングなのにいつもこんなにすいています。
f0134229_22271974.jpg



私たちはこのレストラン下のプールがメインプールだと思っていたのですが、
実際はこちらがメインプール。
f0134229_22285145.jpg


ここがもう、予想以上に気持ち良い。
ずーっとここにいたい。
f0134229_2229329.jpg


今回も旅の相棒はこちら。
この子がいないとリゾートは楽しめない。
f0134229_2235196.jpg


どこもかしこも最高。
f0134229_22294268.jpg


f0134229_22335291.jpg


ここに住みたい!と本気で思ったのははじめてかもしれない。
それほどまでにコマネカタンガユダに惚れてしまいました。
コマネカマジック、おそるべし。
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-06-03 22:39 | +Komaneka タンガユダ | Trackback | Comments(11)
2016Bali コマネカタンガユダの極楽朝食
ビスマでも、モンキーフォレストでも、
美味しい朝食に出会うことができて、コマネカグループの食事には絶大な信頼をもった我が家。
タンガユダへの期待がいやがおうにも高まります。

朝食はメインレストランまたはルームサービスで。
我が家はだんぜんレストラン派。
リゾートの一番奥に位置している『batukaru』。
(全体写真はKomaneka at TanggayudaさんのHPより)

f0134229_8222568.jpg


東向きなので朝陽がさしこんで明るいレストラン。
f0134229_8182941.jpg


暑くてもやっぱり景色を眺められる席が好き。
(うちのオットはお坊さんではありません・・・笑)
f0134229_8252531.jpg


いつものフルーツヨーグルト(ミューズリーもOK)のあとにオレンジワッフル。
生地にオレンジがしみこませてあって、とっても美味しい。
f0134229_8271574.jpg


メインはエッグラップというものを頼んだのですが、
オムレツとバインセンのあいだのようなお料理。
美味しかった♪
f0134229_8301853.jpg



翌朝はインドネシアンメニューにしました。
インドネシアンだとフルーツはヨーグルトではなく、プレートになります。
f0134229_8313248.jpg


ルンピア(春巻き)。
f0134229_835138.jpg


メインのナシゴレン。
f0134229_833417.jpg

優しい上品なナシゴレンで、朝向き。

カプチーノも美味しい。
f0134229_8344687.jpg


このレストラン、何が極楽って、
下をのぞくと有名な美しいプールがあるのです。
f0134229_8362888.jpg


緑に囲まれた、美しいプールを眺めるだけで本当にしあわせ。
暑くて暑くて、はやくプールにどぼんしたくてたまりませんね♪
[PR]
Top▲ | # by marikkomekko | 2016-06-01 08:39 | +Komaneka タンガユダ | Trackback | Comments(6)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin